News ニュース

乃木坂46・弓木奈於、五百城茉央が「スマホなし」ロケに挑戦!「2人で野宿かと思った(笑)」2024/07/07

“20代”代表の乃木坂46・弓木奈於と五百城茉央が“スマホなし”のガチロケチャレンジ!(TBS系「スマホがない時、どうしていたの?」)

 TBS系では7月21日に「スマホがない時、どうしていたの?」(午後3:30=HBC制作)が全国ネットで放送される。スマートフォン(以下、スマホ)がなかった昭和世代は「遠距離恋愛中」「チケットを買う時」「初めての場所に行く時」をどう乗り越えていたのか? 平成ノブシコブシ吉村崇令和ロマン松井ケムリをMCに、20~60代の出演者たちが懐かしい映像を見ながらトークを展開。さらに、乃木坂46弓木奈於五百城茉央が“スマホなし”のガチロケにチャレンジする。

TBS系「スマホがない時、どうしていたの?」(HBC制作)

 今や携帯電話所有者の97%がスマホという、まさに「国民総スマホ時代」になりつつある令和の日本(※NTTドコモ・モバイル社会研究所2024年1月調査)。「スマホがない時、どうしていたの?」では、各年代を代表するタレントが、スマホがなかった頃に思いをはせ、昭和と平成にタイムスリップ。電話・検索・地図というスマホの3大機能がなかった時代、「遠距離恋愛をする時」「チケットを買う時」「初めての場所に行く時」、どう乗り越えていたのか? 懐かしい往年の映像と共に、街行く人や専門家のインタビューを交えて徹底調査する。

MC:ノブコブ吉村崇&令和ロマン・松井ケムリ、パネラー:いとうせいこう&大久保佳代子&ゆうちゃみ(TBS系「スマホがない時、どうしていたの?」)

 MCは“平成”ノブシコブシ・吉村と“令和”ロマン・松井という平成×令和のコラボで担当。吉村をはじめ、パネラーのいとうせいこう大久保佳代子といった「昭和世代」は、心の奥底に眠っていた記憶が呼び覚まされ、青春時代の㊙︎エピソードトークに花を咲かせる一方、ゆうちゃみら「スマホ世代」はありえない時代への痛快ツッコミで番組を盛り上げる。

 さらに、「スマホ世代」の乃木坂46・弓木と五百城が、「スマホがない時、初めての場所に行くには?」というロケにチャレンジ。住所も分からない東京スカイツリーを望む土手から、番組が定めた目的地「デンキヤホール」を目指す。Google Mapsで検索すると約40分の場所だが、2人は聞き込みや案内板だけを頼りに、無事ゴールまでたどり着くことはできるのか? 誰も予期しなかった衝撃の結末が待ち受けていた…。

 身近なスマホをめぐり、世代を超えてつながる“スマホ・エンターテインメント”番組となりそうだ。

【出演者 コメント】

「スマホがない時、どうしていたの?」MC:平成ノブシコブシ・吉村崇

平成ノブシコブシ・吉村崇(43歳 ※OA時は44歳) 「いやぁ、盛り上がりましたね。MCというより、スナックとか喫茶店のマスター的な感覚でただただ楽しんでいました。ぜひともみんなで観てもらいたいですね。子どもの頃、銭湯にみんな集まっていたような感覚で、近い世代の人でホームパーティしながら観るといいなと思います。最後泣いちゃうんじゃないかなというくらいの大作になっていますので、ぜひ観ていただければと思います」

「スマホがない時、どうしていたの?」MC:令和ロマン・松井ケムリ

令和ロマン・松井ケムリ(31歳) 「すっごく楽しかったです。いろんな世代の方のお話が聞けてめちゃくちゃうれしかったです。僕は、今、電車に乗るのもタクシーを呼ぶのも支払いも全部スマホに頼っているので、スマホがなかったら、たぶん全部の仕事に遅刻していると思います。チケットぴあの誕生秘話は感銘を受けました。映画化してほしいくらいです」

いとうせいこう(63歳) 「若者とベテランの2つに分かれる番組はよく見ますが、出演者が20代から60代まで10年ごとなので、みんなの言っていることが、それぞれニュアンスが違って面白かったです。時代の感触の違いがコメントで見えてきます。テレビを観ている人も、年代によっていろんなことを思い出したり想像したりできると思います。若い人も楽しめるお年寄りも楽しめる番組です」

大久保佳代子(53歳) 「私はバリバリ昭和で育ってきたので、当時のこと、スマホのない時代のことをすごく鮮明に思い出しました。あんなことで苦労したなとか、あんなふうに走り回っていたなとか、いろんな感情が湧き上がってきて、“青春カムバック”みたいな感じになりましたね。今、スマホがないとたぶん私は生活していけないし、時間を持て余しちゃうと思うんですけど、もっと感情を動かす時間を大事にしていかないといけないかなと思いました」

ゆうちゃみ(22歳) 「スマホがないと困ることはいろいろありますけど、待ち合わせは大変だと思いました。すきぴ(※好きな人)に会う時もスマホで連絡を取り合いますし、どこかに行くのもスマホで調べますし、やっぱりスマホは便利ですよね。でも手紙を送ったり、苦労して何かを得たり、スマホがない時代の良さも知って、スマホのある時代とない時代、二つの時代が合わさったような世の中になるといいなと思いました」

── スマホなしで初めての場所に行くロケを終えての感想は。

乃木坂46・弓木奈於&五百城茉央が“スマホなし”のガチロケでスカイツリー近くの目的地を目指す!(TBS系「スマホがない時、どうしていたの?」)

乃木坂46・弓木奈於 「一時は到着できないんじゃないかと思ったし、情報が何もなかったから、このまま五百城ちゃんと2人で野宿かなと思ったんですけど(笑)。(「スマホがないと大変だった?」という質問に)もう、大変どころじゃないですね」

乃木坂46・五百城茉央 「私はスマホを軸に生きているんだなと思っちゃいました」

── スマホのない生活は難しそうですか?

弓木 「今、全員がスマホを持っていると思うと難しい気もしますけど。でもスマホがなかったらなかったで、今日いっぱいお話できたりとか、いいところもいっぱいありました」

五百城 「確かに。スマホがなかった時代の良さもきっとあったんだろうなと思います」


この記事をシェアする


ドラマガイド(最新シーズン)Drama Guide Season

【2024年夏】TVドラマガイド

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!<br />
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

【2024年春】TVドラマガイド

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。<br />
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

Copyright © TV Guide. All rights reserved.