News ニュース

「テレビ野郎ナナーナ」でゲーム界 のレジェンド・高橋名人が“タコ橋名人”に!?2020/08/19

 テレビ東京で放送中の「テレビ野郎ナナーナ 怪物クラーケンを追え!」(木曜午後7:53)のゲストとして、ゲーム業界のレジェンド・高橋名人の出演が決定した。

 CGアニメクリエーター・文原聡氏によるオリジナルアニメ「テレビ野郎 ナナーナ」のシーズン3となる同作では、貧乏テレビ局・テレビナナーナの探検部に所属するディレクター・七岡の声をビビる大木、カメラマン・七森の声を温水洋一、AD・七山の声をつぶやきシローが演じている。

 この3人が、伝説の怪物クラーケン(巨大タコ)の撮影するために、魔の海域であるバナーナ・トライアングルへと向かうことに。イカ釣り漁船をチャーターして向かった大海原で彼らを待ち構えていたのは、凶暴なサメ、巨大なクジラ、恐ろしい海賊船。そして漂着した絶海の孤島で、タコ捕り名人、その名も「タコ橋名人」出会い、クラーケンの居場所へと案内してくもらう。高橋はタコ橋名人を演じる。

 収録を終えた高橋は、「お三方の中に入れるかどうかが、私の目標&不安だったりしましたが、いざマイクを前にしてみると、そんな不安は全くなくて、すぐに入ることができました」とホッとした様子。さらに「『ナナーナ』は、非常にシンプルだけども、笑ってしまう作品なので、ずっと出てみたいなと思っていたんですが、そんな夢みたいなことがかなうとは思ってもいませんでした。 私らしさもしっかり出ていると思いますので、ぜひ見ていただいて、おなかの底から笑ってもらえればうれしいです」と、笑顔でコメント。

 タコ橋名人は、8月20日(午後8:49)、8月27日(午後7:53)、9月4日(午後7:53)に登場する予定。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.