News ニュース

「未解決の女」ゲスト出演陣が一挙解禁! 市原隼人、伊藤健太郎、北乃きい、高梨臨ら多彩なキャストが登場2020/08/04

 テレビ朝日系で8月6日にスタートする連続ドラマドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」(木曜午後9:00。初回は午後8:00)のゲスト陣が一挙に発表され、第1話ゲストの石丸幹二ほか、市原隼人、伊藤健太郎、小野武彦、北乃きい、黒川智花、佐久間由衣、高梨臨、永井大、野間口徹、松下由樹、竜雷太が出演することが分かった。

 同ドラマは、警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係(文書解読係)に所属する肉体派熱血刑事・矢代朋(波瑠)と、文字フェチの頭脳派刑事・鳴海理沙(鈴木京香)がバディを組み、“文字”を糸口に未解決事件を捜査していく人気ドラマシリーズのSeason2。

 2時間スペシャルとなる第1話では、不倫騒動の中、撲殺死体となって発見された売れっ子弁護士・有田賢太郎(大鶴義丹)の周辺に散らばっていた紙片に書き残された謎の文言に、文書解読係が挑んでいく。

 今回発表されたゲスト陣は何話に出演し、どのような役柄を演じるかはまだ明かされていない。また、今後さらなるゲストも続々発表予定となっている。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.