News ニュース

ボイメンがサッカー少年たちと激熱プレー!小林豊は木登りに自信満々!?2020/01/31

 BOYS AND MEN、祭nine.、BOYS AND MEN 研究生が登場する季刊誌「F.ENT OFFICIAL PHOTO BOOK 『季刊 ボイメン祭』」。2月6日発売のVOL.1はBOYS AND MEN(以下、ボイメン)が表紙を飾り、そのビジュアルが公開された。

 ボイメンの無邪気な少年らしい雰囲気を表現するため、撮影は公園で敢行。すると早速、水野勝や田村侑久らが公園に居合わせたサッカー少年たちに声をかけ、パス回しの輪に加わってはしゃぎ出す。思わず本気になる姿に、少年たちからは「大人げない!」と声が上がる場面も。

 そんな中、表紙のカットは大きな木の前で撮影。スタッフが、2人ほど木に登ってほしいと伝えると、「登りたい~!」と一番に手を挙げたのは「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の“運動神経悪い芸人”の企画に出演したこともある小林豊。全員が「大丈夫!?」と声をそろえるも、本人は登る気満々。「大丈夫!」と力強く返事し、脚立を使って登った小林だが「思ったよりも高い…!」とソワソワした表情を見せる。それでも、シャッターを切れば笑顔に早変わり。さすがのエンターテイナーぶりを見せつけた。

 “名古屋の町おこしお兄さん”として東海エリアを盛り上げながらも、全国へと活躍の場を広げつつあるボイメン。あらためて彼らを深く知ることのできる1冊となっている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.