News ニュース

嵐「24時間テレビ42」終了後に明かした率直な思いと「トップになろう」という言葉の意味2019/08/27

 日本テレビ系で8月24日~25日に放送された「24時間テレビ42『愛は地球を救う』 人と人~ともに新たな時代へ~」でメインパーソナリティーを務めた嵐の大野智、二宮和也、櫻井翔、相葉雅紀、松本潤が放送終了後、報道陣の取材に応じた。

──「24時間テレビ」、お疲れさまでした。番組を終えての今の心境を教えてください。

相葉 「本当に気持ちのこもったVTRが多くて。生でのパフォーマンスもそうですし、魂とパワーと…すごくいろんな刺激を受けましたね。頑張ることの大切さもあらためて感じたし、本当にすてきな24時間を過ごさせてもらいました。何よりもすごくたくさんの方々に参加していただいたことに感謝です」

大野 「本当にいろんな挑戦があって、どれも『人と人~ともに新たな時代へ~』というテーマにすごく合っていると感じました。

松本 「僕個人としては、番組冒頭に宮城県の東松山市にお邪魔しまして、令和最初の『24時間テレビ』で『今の被災地はどのようになっているか』ということのリポートと、全国の人へ向けた今の皆さんのメッセージというのを伝えられたら、という企画をやらせていただきました。あと、今らしい企画だったと思いますけど、アプリを使って車いすで生活する人たちがより良く生活しやすくなるようにするための企画をやらせてもらいまして。令和最初の『24時間テレビ』ということをスタッフの皆さんとも意識しながら話をして自分も企画に参加させてもらったので、今できる形になったんじゃないかなと思っています。そして、重ね重ねになりますけど、本当にたくさんの方に参加していただけた『24時間テレビ』だと思うので、皆さんに感謝しています」

二宮 「全国のネットワークで参加してくださった皆さんもそうですし、また、『24時間テレビ』にチャレンジをしてみたいと言ってくれた子たちもそうですけど、本当にめちゃくちゃ熱量があって。それをこの“24時間”って一見すると長いように思うんだけど、個人的な感想で言うと、よくこの24時間内に収まったなというくらい、めちゃくちゃ思いが詰まった1日になったんではないかなと思いますね」

櫻井 「個人的なことを言うと、番宣及びプロモーションの時期において『1人でも多くの方に参加いただきたい』ということをずっと言ってきたつもりなので、番組の最後に募金額(6億8421万2104円)が出た時に、本当に多くの方に参加していただいたということが、結果としても伴ったので、それはすごくうれしかったというのが一つあります。あとは、大野がデザインしたチャリTシャツもすごくご好評いただいているということなので、そういったものも結果としてつながるでしょうし…まあ僕は一筆も書いていませんけど」

一同 「(笑)」

二宮 「思いはね」

櫻井 「まぁ、良かったなという思いと(笑)。あと、われわれはメインパーソナリティーを5回やらせていただいていることによって、過去の『あの時に蒔いた種』と向き合うような企画から、二宮の最新テクノロジーと対決する企画や松本のバリアフリーの企画など、これからの未来と向き合うという企画まで、まさに、令和最初の『24時間テレビ』らしい『24時間テレビ』に、われわれも一出演者として参加できたんじゃないかなと思いましたね」

── 番組を通して印象的だった企画があれば教えていただけますか?

相葉 「そうですね…フライングディスクは本当に残念でしたね」

櫻井 「すいません!」

一同 「(笑)」

松本 「いやいや、誰が(ミスした)とかじゃないから! 誰がとかじゃないよ!!」

相葉 「違う違う、ごめんごめんごめん。なんかちょっと亀裂が入っちゃった!?(笑)」

松本 「そういうことじゃないよね?(笑)」

相葉 「そうそう、そういうことじゃないのよ」

松本 「単純に残念だったってことだよね?」

相葉 「会場に表示されていたモニターの記録だと(ギネスの公式記録の8.74秒を)超えてたじゃない? だから、ぬか喜びしちゃったじゃない?」

松本 「8.70秒とかだったよね」

相葉 「そうそう。だから、(ギネスの公式記録を)超えてなくて、ちょっとがっかりだったなという」

櫻井 「ギネス厳しいね。あれ、合格だったでしょ?」

一同 「(笑)」

相葉 「あれテレビだったら合格でしょ? ギネスだからダメなんでしょ?(笑)」

櫻井 「ギネス、甘くねえ!(笑)」

松本 「そうね。(ギネス記録を持っている)ジャニーさんすごいんだなってね」

相葉 「確かにね。そこで戦っているってすごいよね」

大野 「それで言ったら、最初の大縄跳びの企画!」

櫻井・相葉 「ああ~!」

大野 「1、2度目は最初のジャンプで引っかかっているのに、3度目でギネス記録を出しちゃうっていうのが『最初の奇跡が既に起こったな』と思って印象的だったかな」

相葉 「あれ、練習であの回数は跳べてないって言ってたよね」

櫻井 「縄を回している先生方が泣いてたもんね」

相葉 「それはうれしいだろうなぁ」

松本 「僕は、浅田真央さんとろう学校の生徒の皆さんがやったタップダンスですかね。自分が6年前に『24時間テレビ』で参加させていただいた時に、同じくタップに挑戦させてもらったので。真央ちゃんもそうだし、生徒の皆さんがどれだけ今年の夏、タップに打ち込んだかっていうのがすごく伝わってきて、ものすごく感動しましたね。すてきでした」

二宮 「僕は…(100人ダンスの)“アラジン大野”で!」

一同 「(笑)」

松本 「俺、“アラジン大野”見られてないんだよ」

大野 「あぁ、そっか!」

二宮 「あー、残念。今日帰って見てもらわないとね」

松本 「頑張ります、今日(笑)」

大野 「意外に似合っています…よ(笑)」

一同 「(笑)」

松本 「ネットニュースでは見ましたよ。扮装だけは見ました」

二宮 「いやあ~、良かったですよね、あれは。良かったです」

ページ: 1 2

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.