News ニュース

ライバル局を含め全国の名物パーソナリティーが登場! RKB「櫻井浩二インサイト」1500回記念で2020/02/09

 RKB毎日放送は、朝のラジオ番組「櫻井浩二インサイト」(月~金曜午前6:30)で、2月10日から14日の5日間に、全国の名物ラジオパーソナリティーが出演すると発表した。特に10日はKBC九州朝日放送のラジオ「PAO~N」(月~金曜午後1:00)のメインパーソナリティー・沢田幸二エグゼクティブアナウンサーが登場。放送エリアが同じ“ライバル局”の看板アナによる共演が話題を呼びそうだ。

 これは2014年3月31日にスタートした同番組が2月13日の放送で1500回の節目を迎える記念企画。同番組の宮岡朋治プロデューサーによると「元々、沢田アナと櫻井(浩二アナ)に私的な付き合いがあったことがきっかけ。KBCさんとはスタッフ同士の交流もあって、スムーズに話が進みました。(同エリア内の現役局アナウンサーの出演は)ゲリラ的なものは何度かあったのですが、今回のような約束をして収録をして、というのは珍しいかもしれませんね」。アナウンサー同士が他局に出演するケースでは、ギャランティーは発生しないようだ。自局のPRにつながる広報活動業務の一環という考え方なのかもしれない。2月6日にRKBラジオスタジオで行われた収録では、「PAO~N」の裏話や沢田アナが日々どんな思いでマイクに向かっているかなどに櫻井アナが迫る。今後、櫻井アナが「PAO~N」に出演することもありそう。

 記念企画では沢田アナのほか、STVラジオ(北海道)の「工藤じゅんきの十人十色」(月~金曜午前10:00)が29年目を迎えた工藤準基パーソナリティー、映画監督や小説の執筆などマルチな才能を発揮しているRCCラジオ(広島)の横山雄二アナウンサー、TBSラジオで長年名物コーナー「ミュージックプレゼント」のリポーターを務める毒蝮三太夫、ギャラクシー賞(放送批評懇談会主催)の「DJ・パーソナリティ賞」を受賞したSBSラジオ(静岡)「テキトーナイト」のフリーアナウンサー・鬼頭里枝が出演する。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.