News ニュース

荒牧慶彦、崎山つばさ、和田雅成ら「あいつが上手で下手が僕で シーズン2」メインビジュアル解禁! コメントも到着2023/04/11

荒牧慶彦、崎山つばさ、和田雅成ら「あいつが上手で下手が僕で シーズン2」メインビジュアル解禁! コメントも到着

 日本テレビほかで4月25日にスタートする連続ドラマ「あいつが上手で下手が僕で シーズン2」(火曜深夜0:59)のメインビジュアルが解禁。出演者、脚本監修・上田誠氏(ヨーロッパ企画)、演出・山口淳太氏(ヨーロッパ企画)から、ドラマへの思いを語ったコメントも到着した。

 「あいつが上手で下手が僕で」、通称「カミシモ」は、お笑い界という⼤海原に揉まれ、マストが折れ、漂流した者が最後にたどり着く場所・湘南劇場を舞台に、「島流し」とやゆされる絶体絶命&絶望⼿前の状況で、相⽅や仲間たちと劇場の脱出を⽬指し奮闘する芸⼈⻘春群像劇。2021年10月期に放送されたシーズン1では、荒牧慶彦が主演を務め、崎山つばさ、和田雅成ら2.5次元のトップスターが勢ぞろいし、話題を呼んだ。昨年11~12月には舞台版のシーズン2が上演されている。

 今回のシーズン2には、エクソダス(荒牧、和田雅成)をはじめとするシーズン1のコンビたちに加えて、舞台のシーズン2で個性が際立った、ラストワルツ(和田琢磨、染谷俊之)、ノノクラゲ(溝口琢矢、大平峻也)、ねあんでる(木津つばさ、中尾暢樹)もドラマに参加する。

 今回解禁されたメインビジュアルは、エクソダスをメインにシーズン2出演のコンビであるラストワルツ、ノノクラゲ、ねあんでるに加え、シーズン1に出演していたコンビであるらふちゅーぶ(崎山つばさ、鳥越裕貴)、アマゲン(陳内将、梅津瑞樹)、ロングリード(橋本祥平、田中涼星)も登場する豪華な仕上がりとなっている。

 飛躍しようともがき続ける、ボケの時浦可偉(荒牧)とツッコミの島世紀(和田雅成)による湘南劇場所属の売れないコンビ・エクソダス。もともと人気トリオだったがメンバーの1人が脱退してコンビになってからは人気が急落し、さえない日々を過ごしている、ボケの岬一碧(和田琢磨)とツッコミの高砂真夜(染谷)によるコンビ・ラストワルツ。くらげがピンで人気を集めコンビ内の人気格差が問題になっている、ボケの東雲嵩紀(溝口)とツッコミの狭間くらげ(大平)によるコンビ・ノノクラゲ。SNSやYouTubeでリズムネタが人気のツッコミの千波未明(木津)とボケの黒旗晩(中尾)による若手コンビ・ねあんでる。シーズン2では、新たに湘南劇場に送り込まれた3コンビも奮闘する。

 湘南劇場を卒業しようと順調に活躍を続ける、テレビにラジオと各メディアから声がかかり始め、なんと冠番組の話も⁉ 売れっ子目前、最も“脱出”に近い、鳴宮良(崎山)と蛇谷明日馬(鳥越)のコンビ・らふちゅーぶ。“未来がわかる”という特殊なスタンスで取材依頼を受けることも増え、イベントを開けば大盛況で、独自路線でブレークを目指す、現多英一(陳内)、天野守(梅津)のコンビ・アマゲン。あるあるネタで注目を集めただけでなく、リアクション芸もハマり大食いや激辛番組などにも活躍の場を広げて認知度上昇中の湾野岳(橋本)、犬飼佑(田中)のコンビ・ロングリード。そんなの面々を必死で追いかけ追い越そうとするシーズン2のコンビたち。全員が湘南劇場から巣立つことができるのか? それぞれがお笑いへの思いに気付き、相方への愛に気付き、成長していく姿が描かれる。

荒牧慶彦、崎山つばさ、和田雅成ら「あいつが上手で下手が僕で シーズン2」メインビジュアル解禁! コメントも到着

 荒牧は「エクソダス、シーズン1と比べて時浦の『売れること』に対する考え方がしっかりとしてきているのが伝わると思います。もちろんまだまだ面倒臭い部分がたくさんある時浦ですが、コンビとしての成長を見届けてください」、和田雅成は「エクソダスはコンビとしてやっていく上でのリアルさが描かれていると思います。自分たち本人としても出会ってからの年月が経って、時浦として、島として、遠慮の無いぶつかり合いが出来たと思います」と自信を見せる。

荒牧慶彦、崎山つばさ、和田雅成ら「あいつが上手で下手が僕で シーズン2」メインビジュアル解禁! コメントも到着

 和田琢磨は「ラストワルツ、岬一生役の和田琢磨です。舞台ではわれわれ年長者組、ラストワルツが一番大きい声を出して自由にやらせていただきましたが、今度のドラマでは楽しく自由にセット美術を使い感情を表現しております。ぜひ注目して見てください!」、染谷は「僕たちラストワルツの見どころは、全てのシーンで攻めに攻めたところです! 何ならお互いがライバルなんじゃないかと思うくらい、2人でせめぎ合っていました。細かいところまでぜひチェックしてみてください☆」と見どころを紹介。

荒牧慶彦、崎山つばさ、和田雅成ら「あいつが上手で下手が僕で シーズン2」メインビジュアル解禁! コメントも到着

 溝口は「一発撮り(長回し)による臨場感がとてもリアルで、とあるシーンを撮った瞬間の興奮状態を今でもしっかりと覚えています。ある意味舞台よりも『生』なノノクラゲのやりとりを、『カミシモ』ならではの緊張感とともにぜひお楽しみください」、大平は「まず人が撮ってるとは思えないほどにカメラワークがすごすぎるので、1話目から『すごっ!』と驚いちゃうと思います。そして今回はノノクラゲとしての2人の距離が、舞台の時よりもさらに近づくお話があり、また一つ東雲、くらげのコンビ仲が深まっていく姿を皆さんにお届けできると思いますので、ぜひ楽しみにしていてください!」とアピール。

荒牧慶彦、崎山つばさ、和田雅成ら「あいつが上手で下手が僕で シーズン2」メインビジュアル解禁! コメントも到着

 木津は「若者らしく動き回るねあんでるが良いスパイスになって居ればなと思いながら撮影に臨ませていただきました! 細かな表情や作品自体の緊張と緩和を映像でお楽しみにいただけると思うと、今から僕自身も放送が楽しみです!」、中尾は「舞台の時に出来上がった最強のつばさとの掛け合いが、もっと最強になって、ねあんでるがドラマに帰ってきました。長回しが特徴のこのドラマ。その中で目だけで何も言わずにできるコンビ芸!! ギリギリ邪魔にならない範囲で攻めました。うん! 邪魔になってないハズ。その瞬間を生き抜きました。最高に面白いものになってます。お楽しみに! センキュ!!」と出来栄えに満足げ。

荒牧慶彦、崎山つばさ、和田雅成ら「あいつが上手で下手が僕で シーズン2」メインビジュアル解禁! コメントも到着

 崎山は「らふちゅーぶの見どころとしましては、アクション、カースタント、ワイヤーを使ったバトル漫才、蛇谷さんに至っては全話CG(コンピューターグラフィック)となっています。全く新しい新感覚ドラマをぜひご覧いただければと思います」、鳥越は「シーズン1、舞台、単独公演を経て、らふちゅーぶとしてドンドン深まっていっている気がします。空気感にしても漫才にしても。芸人として経験を積んだ感を味わってくださいませ!」と、よりコンビ感が増した2人の姿をポイントに挙げる。

 陳内は「今回、舞台『カミシモ2』の流れを踏まえて、どのようにアマゲンが湘南劇場のみんなと関係していくのかを、いちカミシモファンとしても楽しみにしていました。その上で、僕自身いや、僕ら自身もびっくりする展開や過去の真相があります! 皆さまも僕ら以上に驚いてほしいなぁ。ね、天野!」、梅津は「アマゲン、未来から帰ってまいりました。果たしてわれわれは未来を変えることができるのか。というか本当に変える気はあるのか。今回も現多さんとちょこちょこと遊び倒しています。お楽しみに」とコメント。

 橋本は「今回のシーズン2で人数も増え、更に湘南劇場に活気があふれていました。人数が増えるということはそれだけのドラマがあり、どのコンビも苦悩を抱え、今作も真剣にお笑いと向き合っています。ロングリードとしてもシーズン1、舞台、そして単独を経てよりコンビの絆がより濃くなってる描写がたくさん。シーズン2お楽しみください!」、田中は「久しぶりの『カミシモ』ドラマの現場。前回同様、痺れるような撮影でした。パチファンからロングリードがどうなったのか、ロングリードがどのように湘南劇場のメンバーと絡むのか。楽しみにしていただければと思います」とパワーアップした内容を予告している。

 そして、上田氏は「シーズン1が、30分ドラマにもかかわらず総勢14人による群像劇で、シーズン2ではさらに新たな3組6人が加わりました。遭難劇場もとい湘南劇場は山のにぎわいです。エクソダスはこんなところから抜け出せるんだろうか。あの優しかったスタッフ・ヨロズさんも鬼支配人になって帰ってくるっていうし。厳しい戦いになるだろうなあ」と期待を抱かせる。

 山口氏は「1年半の時を経て、さらにパワーアップした長回し映像をお楽しみいただけます! 『カミシモ』最大の特徴といえる長回し撮影は、お芝居を最前席で鑑賞する感覚になれます。編集という映像最大の武器を放棄し、鮮度満点のお芝居をお届けします。前作・舞台版をご覧の方はもちろん、初めての方にも楽しんでいただける作品となっています。なんといっても前人未到の長回し連続ドラマです。新奇のテレビドラマをぜひご体感ください!」と呼び掛けている。


この記事をシェアする


ドラマガイド(最新シーズン)Drama Guide Season

【2024年夏】TVドラマガイド

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!<br />
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

【2024年春】TVドラマガイド

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。<br />
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

Copyright © TV Guide. All rights reserved.