News ニュース

宮下草薙・宮下の愛がさく裂!“初心者”草薙とおもちゃの魅力を深掘り2022/11/20

 BSテレ東では11月27日から宮下草薙の冠番組「宮下草薙トイランド」(日曜午後11:30)がスタート。おそらく(!?)芸能界一のおもちゃ好きの宮下草薙・宮下兼史鷹と、おもちゃ初心者の相方・草薙航基が、おもちゃの素晴らしさを伝える。

 「宮下草薙トイランド」は、レギュラー化を目指して今までに扱ったことのないジャンルを選りすぐっておくる「サンデーチャンス」の枠で、全4回でオンエア。毎回宮下が愛するおもちゃを一つ取り上げ、その魅力から歴史、最新情報までマニアックに深掘りする。初回は、トイガンと総称されるおもちゃの銃ナーフをピックアップ。宮下草薙が魅力のすべてが分かる商品を厳選して紹介する。

 宮下は「ずっとおもちゃの番組やるのが夢だったので、まだこれが現実なのか分かっていないくらい、本当にうれしいです。これだけしっかりおもちゃを取り上げる番組って珍しいと思います。見たらすぐにおもちゃ屋さんに行きたくなるような番組になっていますので、ぜひご覧ください」と気合十分。

 一方、草薙は「こんなに楽しそうに生き生きしゃべっている宮下、本当に初めて見ました! いろいろなことを知れる、本当にすごい番組になっています。ぜひ盛り上げて、レギュラー番組になるよう頑張ります!」と意気込んでいる。

 番組を手掛ける山崎圭介プロデューサーは「第1回目の打ち合わせの時から、スタッフ一同宮下さんのおもちゃ愛に圧倒されていますので想像はしていたのですが、本番でのテンションの高さに驚きました(笑)。草薙さんも『こんな宮下見たことない!』と仰っていましたが、本当にそうなんだろうと思います。BSらしく、マニアックにおもちゃの魅力を掘り下げる番組になっております。マニアの方も、そうでない方も、ぜひご覧ください!」とアピールしている。

 なお、第2回(12月4日)は「ボードゲーム」、第3回(12月11日)は「リカちゃん」、第4回(12月18日)は「ベイブレード」を取り上げる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.