News ニュース

菊池風磨、田中樹が高校生たちのピュアな姿に感動!2022/11/09

 日本テレビ系では本日11月9日に、かまいたち(山内健司、濱家隆一)と指原莉乃が“担任”としてMCを務める「超無敵クラス ゴールデン2時間スペシャル」(午後7:00、レギュラー放送は日曜午後0:45)を放送。Sexy Zone・菊池風磨、SixTONES・田中樹、劇団ひとり、ブラックマヨネーズ・小杉竜一、NMB48・渋谷凪咲、中条あやみ、羽鳥慎一がゲスト出演する。

 「超無敵クラス」は、令和最強の生徒たちとテレビの人気者たちが、今、世の中ではやっていることを発信する新しい青春トークバラエティー。今回は三つのテーマでおくる。

 「高校生水族館館長・亀井くん 日本最大級の怪魚『カニクイ』を追う」では、高校生ながら水族館館長に抜てき。生き物の魅力を伝え、知ってもらうのを使命とする亀井くんが、絶滅危惧種を求め、せいら(安斉星来)と共に生き物の楽園・石垣島へ。助っ人として桝太一も参戦し、日本最大級の怪魚・カニクイを探索。

 すると、開始わずか15分でチョウやカニなど希少な生物と遭遇する。一番最初のロケからせいらを見ていた劇団ひとりは、そのロケVTRを見守り、「街頭ロケとか何もできなかったのに、立派になったなぁ!」と、せいらの成長ぶりに感嘆の声を上げる。

 「超無敵ラストチャンス」では、あることに学生生活のすべてを捧げる高校生の最後の大会に密着。今回は、全国No.1を決める大会「書道パフォーマンス甲子園」に挑む、長野県松本蟻ヶ崎高校書道部をりりあん(ロワ梨里愛)が取材する。2年連続で全国制覇を成し遂げた生徒たちが挑むのは、大会史上初の3連覇だ。しかし、予選大会で波乱の展開に。顧問の先生と意見がぶつかる生徒たち。果たして優勝の行方は?

 さらに、スタジオでは、かまいたちと指原が生徒たちと一緒に、書道パフォーマンスを披露する。

 また、日本全国にある高校の数はおよそ5000校。「超無敵チャリ通ジャーニー」では、遥か遠くの学校を目指し、とんでもない長距離を毎日自転車で疾走する生徒を取材。一体、どんな過酷な通学路なのか? なぜチャリ通を続けているのかを追う。

 今回取材したのは、徳島市に住む17歳の高校生・矢不くん。過酷なチャリ通を、りさ(国本梨紗)が自転車を漕いで調査。無数の坂が延々と続く難所を越え、森へ抜けるトンネルの先にある学校まで 26kmもの通学路を無事完走できるのか? りさと矢不くんのやりとりに、スタジオの大人たちも忘れていた青春時代の気持ちを思い出し、大いに盛り上がる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.