News ニュース

LDHのオーディションでグランプリを獲得! LIL LEAGUEが「プレミア MelodiX!」に初出演2022/10/24

 テレビ東京の音楽番組「プレミア MelodiX!」(月曜深夜2:35)の10月31日放送回のゲストとして、LDH史上最大規模のオーディション「iCONZ~Dreams For Children」男性部門でグランプリに選ばれた6人組のダンス&ボーカルグループ・LIL LEAGUEが初出演する。

 LIL LEAGUEが歌番組に出演するのは、今年6月放送の「テレ東音楽祭2022夏」に続いて2回目。スタジオではオーディションでグランプリを獲得した曲「Rollah Coaster」を披露。日本武道館のステージでこの曲をパフォーマンスしグランプリ獲得後も、EXILEのライブツアーでのオープニングアクトを務めるなど、数々の大舞台を重ねてきたLIL LEAGUEが、デビュー前とは思えない堂々としたステージを展開する。

 また、番組MCを務める南海キャンディーズ・山里亮太と山崎静代とのゲストトークでは、グランプリ獲得時の日本武道館の思い出や、メンバーたちの意外な素顔が明らかに。

 メンバーの岩城星那は「EXILEさんのライブでのオープニングアクトをはじめ、『Rollah Coaster』をパフォーマンスする機会が増えていましたが、歌番組の収録は久しぶりでした。以前の収録の時よりも落ち着いてパフォーマンスすることができたと思っています。南海キャンディーズさんがトークで楽しい雰囲気を作ってくださって、僕たちも楽しく収録できました」とコメント。

 中村竜大は「去年から『DreamerZ』『Dreamer 乙』『LIL LEAGUE のヴィクトリーグ!』とテレビ東京さんの番組に参加させていただいていて、ありがたいことだなと思っています。南海キャンディーズさんとのトーク収録では、僕たちの普段のエピソードをテレビでどう話したら盛り上がるのかなどを学ばせていただきました。歌、ダンスだけでなくバラエティーもこれから頑張って学んでいきたいと思います」と語る。

 山田晃大は「久しぶりの音楽番組でのパフォーマンスは初心を思い出す大事な機会になりました。『Rollah Coaster』は僕たちを知っていただく上で欠かせない曲なので、この番組で多くの方に知っていただく機会の一つになるとうれしいです」と述べた。

 岡尾真虎は「テレビの収録という、カメラを前にして踊るという機会は回数をそんなに重ねていないのですが、EXILEさんのツアーでパフォーマンスした経験で得たことで、自分たちの新しい課題も見つかって勉強になりました」と学びがあったことを明かす。

 百田隼麻は「『Rollar Coaster』は自分たちのことを知ってもらう上で欠かせない曲なので、久しぶりの収録で緊張しましたが、楽しめました。EXILEさんのドームツアーでのパフォーマンスとはまた違う自分たちを出せたと思います」と印象を述べた。

 難波碧空は「『Rollah Coaster』は自分たちの原点の曲で一番思いがこもっているので、収録させていただきうれしかったです。EXILEさんのライブでのパフォーマンスも経験しましたが、スタジオだとライブとは違った表現方法があると勉強になりました」と収録を振り返る。

 10月からは、正式デビュー前に射止めた異例のバラエティー冠番組「LIL LEAGUEのヴィクトリーグ!」(日曜午後0:25)もテレビ東京でスタートし、いま飛ぶ鳥を落とす勢いのLIL LEAGUEに注目。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.