News ニュース

「有吉ジャポン」が進化! 人の内面をテーマに田中みな実らが“ジロジロ見ながら”妄想トーク2020/07/02

 有吉弘行がMCを務める、TBSほかで放送のバラエティー「有吉ジャポンⅡ ジロジロ有吉」(金曜深夜0:20)が7月3日にスタート。初回は1時間スペシャルで放送する。

 同番組は、2012年にスタートして8年、世の中の“リアル”を浮き彫りにしてきた「有吉ジャポン」が、新ステージへと進化。「ジロジロ有吉」で浮き彫りにするのは、“人の内面”。見た目や行動から、その人の素質や本性を見抜けるか? 現代人に求められる「人を見る目」を養っていくさまざまな企画を、MCの有吉弘行と進行の田中みな実、そして“見る目を鍛えたい”ゲストたちが、ジロジロ見ながら妄想トークを繰り広げていく。

 初回は、「いい夫になるのはどんな人?」をテーマに検証。普段は決して人を騙すことをしないIKKOが仕掛け人に挑戦し、いかにも誠実そうな芸人たちの本性を明らかにする。ほかにも「いざという時に頼りになる先輩はどんな人?」というテーマも検証し、ゲストの「人を見る目」を鍛えていく。

 さらに、世間があまり注目しない物事を日々ジロジロ研究している先生をスタジオに迎え、研究結果を発表する「ジロジロアカデミー」には、これまで1万人のおヘソを診断し、「へそで女性の本性が分かる」と語る先生が登場。みちょぱ、藤田ニコル、王林、さらには、田中のへそをスタジオで診断。意外な的中率に女子たちから本音が飛び出す。

 また、番組のテーマ曲を、人気ヒップホップユニット・Creepy Nutsが制作。「有吉ジャポン」にも出演したことのある2人が手掛けた、番組オリジナルの“クセになる”楽曲にも注目だ。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.