News ニュース

原菜乃華が「ZIP!」10月の金曜パーソナリティー就任。「夢の中にいるようですが、頑張って早起きをして夢から目を覚ましていきます!」2022/10/05

 原菜乃華が、日本テレビ系で放送中の朝の情報番組「ZIP!」(月~金曜午前5:50)で、10月の金曜パーソナリティーを務めることが分かった。10月7日から登場する。

 月ごとに担当が入れ替わる同番組の金曜パーソナリティー。原は、2009年に子役として女優デビューし、数々の映画・ドラマに出演し、昨年放送の「真犯人フラグ」(同系)では、事件に巻き込まれる相良家の娘・光莉を演じ注目を集めた。さらに、11月11日公開の新海誠監督の最新作「すずめの戸締まり」では、1700人を越えるオーディションを勝ち抜き、ヒロイン・すずめ役の声優に抜てきされるなど、才能あふれる若手女優だ。

 原は「『ZIP!』は自分が小学生の時からずっと見ていた番組なので、10月の金曜パーソナリティーをやらせていただけるのは、うそみたいです!」と声を弾ませ、「まず、『すずめの戸締まり』が決まって『ZIP!』でそのニュースが流れる、この世界線、何!?』と思っていたので、パーソナリティーがやれるとは夢にも思っていなかったです。まだ、夢の中にいるようですが頑張って早起きをして夢から目を覚ましていきます!(笑)。11歳下の妹と同じくらいの年齢の『朝眠たいな』と思っている子たちに、元気を与えられるようにしたいです! 妹にも自慢できるように頑張ります!」と意気込んでいる。

 番組を手掛ける上田崇博プロデューサーは「金曜パーソナリティーとしては久々の10代、原菜乃華さんにご出演いただくことになりました。“やった、『ZIP!』ポーズができるんだ”と話す原さん。その目はとてもキラキラしていて、好奇心にあふれていました。『ZIP!』でやってみたい企画は?という質問には、『カボチャスイーツを食べたい!』『ロリータの服を着てみたい!』『京都で舞妓体験がしてみたい!』『マイ枕を作ってみたい!』と、さらに瞳を輝かせてくれました」と屈託のない原の様子を伝える。

 続けて、「一方で自分のことはしっかりと見ていて、10代とは思えない大人な一面も。新海監督がヒロインに選出するその声と清らかで透明感で心地よい朝を視聴者の皆さんにも届けてくれると思います」と期待を寄せている。


キーワード

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.