News ニュース

「何かおかしい2」第5~8話の配信日決定。濱正悟が復帰&小手伸也、松村沙友理、矢作穂香らが出演2022/10/04

 動画配信サービス・Paraviで先行配信中の連続ドラマ「何かおかしい2」の第5~8話の配信日が決定。第5・6話が10月7日午後9:00より、第7・8話が11月25日午後9:00より配信がスタートする。さらに、YouTubeテレビ東京公式ドラマチャンネル(https://www.youtube.com/c/tvtokyodrama)では、奇数話のみ無料配信される。

 ドラマは、気にもとめていなかったささいな違和感が、後戻りできない生放送中のラジオ「オビナマワイド・ネオ」という生々しい空間で恐怖に変わっていく、怖いが見逃せないヒューマンホラーサスペンス。原案は、インターネットを中心に活動するオカルトホラー作家の雨穴氏で、ストーリテラーとして出演もする。

 配信日の決定にあたり、出演キャストも一挙解禁され、シーズン1に「オビナマワイド」の放送作家・花岡役として出演していた濱正悟が第5話より復帰。そして、番組MC役としてシーズン1で強烈な印象を残した小手伸也や、DJ KOO、サバンナ・高橋茂雄、アシスタント役として、永島聖羅、えなこ、松村沙友理、リポーター役として谷川愛梨が出演する。そして、ストーリーの鍵を握るゲストキャストとして、しゅはまはるみ、我が家・坪倉由幸、矢作穂香、寺本莉緒、奥菜恵が集結する。

 シーズン1以来の復帰に、濱は「相変わらずジワジワとやってくる違和感、恐ろしさが満載の独特な雨穴さんワールドに再び参加できることになりうれしい気持ちです」とコメント。同じく小手も、「まさかシーズン1最終回でラジオ局をつぶす遠因となった私が、シーズン2で再起しているとは思いもよらず…」としつつも、「この世界の小手伸也の図太さには見習うべきものもあるかもしれないと思いかけましたが、今回も全くそんなことはない人物で、相変わらず実名で演じることに得のないドラマだと思いました(笑)。愛おしくもおぞましい闇ラジオに復活の破壊神! ご期待ください!」とアピールしている。

 一方、MC役として初参加するDJ KOOは当初、「オファーを受けた時は、正直DJ KOOを使っていったい何をやりたいんだと思った」と、独特な世界観に困惑したことを告白。しかしながら、「ふたを開けてみたらDJ KOO役だったのでホッとしました。実際のラジオブースの中でアシスタントのえなこさんとお芝居をしたのですが、彼女がとても上手で演じやすかったので、そこはすごく安心しました。『何かおかしい2』の不思議な世界を皆さまぜひご覧ください。『何かおかしい DO DANCE!』」と、DJ KOOらしく締めくくった。

 また、松村沙友理は「今回初めて撮影に参加させていただき、ちょっと不思議なお話がとても面白いと思いました。今までラジオに出させていただくことはあったのですが、このようなラジオブースの中という世界観はあらためていろいろな広がり方があり、新しい発見がたくさんあるドラマだと思います」と挑戦を報告している。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.