News ニュース

岡田准一&坂口健太郎、ディーン・フジオカが登場する「スカパー!TVガイドプレミアム」「スカパー!TVガイドBS+CS」9月号が本日発売2022/08/24

 本日8月24日に発売された「スカパー!TVガイドプレミアム9月号」と「スカパー!TVガイドBS+CS9月号」では、それぞれ表紙を飾る岡田准一&坂口健太郎、ディーン・フジオカのインタビューを2誌ともに掲載。また、福田こうへい、岡本信彦、木下晴香、鈴鹿央士も2誌の巻頭・連載ページに登場する。

 9月16日公開の映画「ヘルドッグス」で、ヤクザ組織に潜入した元警官と制御不能なサイコボーイという“狂犬コンビ”を演じる岡田と坂口。「坂口くんは現場のたたずまいがすてきな人」(岡田)、「アクションを岡田さんに褒められるとうれしい」(坂口)と、撮影時も相性ばっちりだった様子。そんなバディ2人が出演した本作の魅力を語る。

 秋の新ドラマ「連続ドラマW HOTEL -NEXT DOOR-」(WOWOW)に主演するディーンが登場。俳優、映画プロデューサー、ミュージシャンなど、さまざまな境界をこえて活躍するエンターテイナーが、ドラマにちなんで、旅の魅力を明かしてくれた。「旅は新しい視点を生み出すきっかけになる」というディーン。旅が彼の役者人生に与えた影響とは!?

 チャンネル銀河では、9月から「5カ月連続 福田こうへい特集」がスタート。演歌歌手の福田が気心知れた仲間と自然を楽しみ、ライブを披露するオリジナル番組「福田こうへい・市川由紀乃・徳永ゆうきの里山ライブ」の見どころや、デビュー10周年を迎えた心境と、自身の歌への思いを明かす。

 アーティストデビュー10周年を迎えた岡本は、10周年記念ライブがテレビ初放送。あらためてファンへの感謝を告白し、「ライブではマックスに詰め込みました。放送を通して視聴者の皆さんにエネルギーが届けばいいなと思っています」と、思い入れが特に強い曲なども話してくれた。

 第2次世界大戦末期の上海を舞台にしたcube 25th presents 音楽劇「夜来香ラプソディ」。このたび衛星劇場で放送される本作で歌姫・李香蘭を演じた木下は、初めての“音楽劇”への出演を「“李香蘭”としてお客さまに歌を届けることに新鮮さを感じました」と振り返る。このほか、多くを学んだという共演の松下洸平、白洲迅とのエピソードも披露する。

 9月9日に公開するアニメ映画「夏へのトンネル、さよならの出口」で、声優に初挑戦した鈴鹿。2日間にわたって行われ、「分からないことだらけで、壁にぶつかることもありました」というアフレコでは、共に主演を務めた飯豊まりえに助けられたと述べる。作品に携われたことを「すごく幸せでした」と笑顔で口にした、鈴鹿が作品に懸けた胸中に迫る。

【掲載情報】

「スカパー!TVガイドプレミアム9月号」(8月24日発売) ※表紙は岡田准一&坂口健太郎 
「スカパー!TVガイドBS+CS9月号」(8月24日発売) ※表紙はディーン・フジオカ


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.