News ニュース

KinKi Kidsへ、吉田拓郎からメッセージも 「LOVE LOVE あいしてる」ラスト記念写真解禁2022/07/21

 7月21日に5年ぶりの復活にして最終回を迎える、フジテレビ系音楽番組「LOVE LOVE あいしてる 最終回・吉田拓郎卒業SP」(午後8:00)から、収録後に撮影された記念写真が初解禁された。

 KinKi Kidsと吉田拓郎という異色のタッグによる伝説の音楽バラエティー番組「LOVE LOVE あいしてる」(1996年10月~2001年3月)の特別番組で、テレビ出演が最後となる吉田の“卒業式”を、篠原ともえ、坂崎幸之助(THE ALFEE)ら番組レギュラー陣に加えて、木村拓哉、あいみょん、奈緒がトーク&ライブで、生田斗真、風間俊介がダンスで、明石家さんまがサプライズで登場し、華やかに盛り上げる。

 番組の見どころである、オリジナルバンド・LOVE LOVE ALL STARSのライブパフォーマンスでは全6曲を披露。番組テーマソング「全部だきしめて」はもちろん、出演者が歌いたい曲を演奏する企画「LOVE LOVEなうた」として、KinKi Kidsは「落陽」、木村は「硝子の少年」、奈緒は「今日までそして明日から」を選曲する。あいみょんは自身の最新曲「初恋が泣いている」を披露。

 さらに、今回のためにKinKi Kidsが作曲、吉田が作詞を手掛けた3人による初の合作曲「Sayonara あいしてる」の一夜限りのパフォーマンスも披露する。吉田は「『LOVE LOVE あいしてる』という番組を始めた頃を思い出し」ながら作詞したことを明かし、レギュラー放送の時期を「あの数年間は奇跡的だった」と振り返る。

 番組のラストには、吉田がKinKi Kidsへメッセージを贈る。「俺にとって君たちは本当に大きな存在。普段は“おい、光一!”“おい、剛!”なんて言ってるけれど、心の中では“光一ちゃん”“剛ちゃん”と呼んでいるんだよ」とほほ笑みながら語りかけ、光一は「最高の言葉をいただきました」、剛は「ありがとうございます」 としっかりと受け止める。

 また同日放送の「VS魂 グラデーション」(午後7:00)には、KinKi Kids、篠原が出演。相葉雅紀率いる魂チームと、「KinKi KidsシングルCDリリース順グラデーション」などの並び替えゲームで熱戦を繰り広げる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.