News ニュース

SixTONES・森本慎太郎&渡辺大知「泳げ!ニシキゴイ」錦鯉になりきったキービジュアルが公開2022/07/12

 日本テレビ系の情報番組「ZIP!」(月~金曜午前5:50)内で7月19日からスタートするショートドラマ「泳げ!ニシキゴイ」(午前7:53頃)。錦鯉(長谷川雅紀、渡辺隆)の波瀾(はらん)万丈の半生を爆笑と号泣で描くホームコメディーで、錦鯉の芸人時代を演じる森本慎太郎(SixTONES)、渡辺大知が登場するキービジュアルが公開された。

 2021年末に漫才師の頂点を決める「M-1グランプリ」で優勝し、まさかの奇跡を引き起こし、大ブレークした錦鯉。ドラマでは、そんな2人の誕生から、青春時代、売れない芸人時代、そして2人が出会い、コンビを組んでスターダムに上り詰めるまでの半生を、2人を支えた“家族”とともに、笑いあり、涙ありで描き出す。

 公開されたビジュアルでは、長谷川を演じる森本が白スーツ&黒シャツ&白ネクタイに身を包み、口を大きく開けて、ドラマでもいずれ披露するであろう長谷川の代名詞「こんにちわ~!」を彷彿とさせる表情。一方、相方の渡辺に扮(ふん)する渡辺大知は眉間にしわを寄せ、歯を食いしばりつつも強い目力で応じる、まさに丁々発止の漫才で必要な阿吽(うん)の呼吸を体現したような2人が左右に並んでいる。そして、そんな2人を見守るように、錦鯉本人も掲載されている。

 森本、渡辺はそれぞれ、錦鯉の2人がお笑い芸人を志し始めた20歳頃から、「M-1」で優勝しブレークするまで(長谷川・50歳、渡辺・43歳)を演じる。若き2人がどのように演じていくのか注目だ。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.