News ニュース

亀梨和也“怪人カメカメ”のクール&モードなグッズ「KAMEKAME」が誕生!?2022/04/25

 ノーベル株式会社は、「SOURS(サワーズ)」のイメージキャラクターで、テレビCMにも出演中のKAT-TUN・亀梨和也を起用した「KAMEKAME SOURS 2022 Spring & Summer Collection プレゼントキャンペーン」(https://www.nobel.co.jp/sours/2022cp/)を4月25日から開始する。

 キャンペーンでは、サワーズの象徴的な存在ともいえる“怪人カメカメ”のミステリアスな世界観を、現代的かつラグジュアリーに再解釈して誕生した新たなブランド「KAMEKAME」を展開し、まるでハイブランドのようなクリエーティブでサワーズグミの魅力を表現。スタイリッシュなカメ型のバッグやブランケット、Tシャツ、さらに耳から飛び出すワカメ型の耳栓など、一風変わったユニークな“カメグッズ”が抽選で2550人に当たる。

 また、キービジュアルには、亀梨がいつもの“怪人カメカメ”とは雰囲気を一変させた、モードでクールなたたずまいで登場。

 撮影に臨んだ亀梨は「ファッションブランドの撮影だと思って挑みました。無機質な感じで、商品が目立つように意識しました」と振り返り、「Tシャツやブランケットなど、本当に使えるなと思いました。がっつり本格的に使えるものから、ちょっと面白みがあるものまであるので楽しみですね」とアピール。中でも、「街中でワカメ耳栓を付けている人と遭遇したいですね(笑)。街中では付けられないか(笑)」と注目のグッズを明かし、普段使いとして「カメのバッグとか、今どきありそうですよね。バッグの中にサワーズをいっぱい入れて、あめちゃん配るごとく、サワーズを配りたいなと思います。現場でサワーズグミを持っていると結構人気者になれるんですよ。バッグがゲットできたら、本当に中にサワーズグミを詰め込んで、現場に行きたいと思います。皆さんに『どうぞ、カメの中から』と言って配りたいです」と、お気に入りを紹介した。

 また、“怪人カメカメ”として10年間にわたりCMに出演し続けていることには、「すごくありがたいですね。こんなに長くずっと出演させていたけるというのは、なかなかないことですし、声をかけていただいたりします。子どもたちからも『カメカメ』とか。僕の友達の子がまだ1歳ちょっとなのですが、“怪人カメカメ”のCM特集みたいな動画をずっと見ているみたいで、会うといつも『カメカメカメカメ』と言ってもらえて、すごくうれしいですね。サワーズのおかげでモテ期到来。令和生まれの女の子にも(笑)」と笑顔で喜びを語る。

 なお、キャンペーンは4月25日~7月24日まで実施。応募に必要な数のサワーズグミを購入し、オフィシャルLINEを友だち登録(https://lin.ee/VhoMrVe)。商品購入時のレシートをアップロードすれば応募完了だ。抽選結果をその場で確認できる。詳しくはキャンペーンサイトをチェック。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.