News ニュース

Hey! Say! JUMP八乙女光&伊野尾慧、戦争の記憶を伝える“#あちこちのすずさん”特番に出演!2020/06/18

 Hey! Say! JUMPの八乙女光と伊野尾慧が、8月13日にNHK総合で放送される特番「#あちこちのすずさん 若者が語る戦争(仮)」(午後10:00)に出演する。

 恋にオシャレ、忘れられない食べ物…戦時中でも毎日を懸命に暮らしていた、 2016年公開の映画「この世界の片隅に」の主人公・すずさんのような人たちを捜して、当時の記憶を#(ハッシュタグ)でつなげていこうという「#あちこちのすずさん」キャンペーン。一昨年の8月には同局の「クローズアップ現代+」(火~木曜午後10:00)、昨年の「NHKスペシャル」(日曜午後9:00)で放送し、反響を呼んだ。

 今年は、より多くの若者に番組を届けるため、8月13日放送の特番をはじめとして、NHKラジオ第1「らじらー!」(土・日曜午後8:05)、 子育て世代に人気のNHK総合「あさイチ」(月~金曜午前8:15)など、さまざまな番組が連動。特番では、投稿された3000を越えるエピソードの中から、いくつかを追加取材し、アニメにして紹介する。番組には、八乙女と伊野尾のほか、「この世界の片隅に」の監督を務めた片渕須直氏、千原ジュニアも出演。近江友里恵アナウンサーが司会を務め、戦後75年を迎え、戦争体験者がますます減る中、その体験を若い世代へと届けていく。

 片渕監督は「今年は戦後75年。あと25年で100年。『戦争のこと教えて』といわれて答える「おじいさん・おばあさん」は自分たちの番なんだなあ。その時、どんなことを語り残せるのでしょうか、ぼくたちは」とメッセージを寄せ、千原は「われわれ日本人が知っておかないといけない話があり、“#あちこちのすずさん”で紹介するお話はその最たるものです。本当にそんな暮らしや日常があったということを目の当たりにして、一生懸命生きていかなければと、自分自身も考えさせられる内容ですので、皆さまにもぜひ見ていただければと思います」と呼びかけている。

エピソード投稿は、下記で受付中。「あさイチ!」(https://forms.nhk.or.jp/q/BTYDCJHK)、「らじらー! 」(https://www.nhk.or.jp/radirer/saturday/sat_20_suzusan.html)、またはハッシュタグで、#あちこちのすずさんをつけて、TwitterやInstagramで投稿。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.