News ニュース

「元彼の遺言状」のビジュアル初解禁! 綾瀬はるかが書影イラストと同じ“麗子ポーズ”2022/03/14

 綾瀬はるかが主演を務める、フジテレビ系で4月11日スタートの連続ドラマ「元彼の遺言状」(月曜午後9:00)のビジュアルが解禁された。

 ドラマは、第19回「このミステリーがすごい!」大賞で大賞を受賞した新川帆立氏による同名小説を原作にした、痛快リーガルミステリー。大手弁護士事務所に勤める超優秀な弁護士・剣持麗子(綾瀬)は元彼・森川栄治が残した「僕の全財産は、僕を殺した犯人に譲る」という奇妙な遺言を受け、依頼人と共謀して遺産を山分けする計画を立てる。しかし、麗子はなぜか毎度殺人事件に出くわし、法的視点で渋々事件を解決する羽目になる。麗子に遺産山分けの提案を持ちかける謎の依頼人・篠田敬太郎には大泉洋が扮(ふん)する。原作の世界観はそのままに、映像化に当たってはドラマオリジナルのエピソードも描いていく。

 原作者の新川氏は自著に対して、「欲しいものは自分で手に入れる。男が何度変わっても、女友達は変わらない。そんな女たちの、当たり前の日常を伝えたくて書きました。令和の女は強いぞ!」とコメント。原作の書影には、そんな新川の思いが込められた、凜としたたたずまいの麗子が描かれている。

 このたび、書影イラストと同じ“麗子ポーズ”を決めた綾瀬のビジュアルが公開。容姿端麗でスタイル抜群、ヒールを鳴らしながら風を切ってわが道を突き進む。まるで原作の中から飛び出してきたような、臨場感たっぷりの麗子が誕生した。この綾瀬のビジュアルは全面帯として原作文庫に巻かれ、3月中旬以降全国の書店にて発売される予定だ。

 新川氏は今回のビジュアルについて「本の世界に入り込んだような再現度に驚きました。ドラマ放映がますます楽しみです」と太鼓判を押している。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.