News ニュース

中村ゆりか、深夜がテーマのライブ音楽番組「Midnights」でナビゲーターに。初回にはWONKが登場2022/03/02

 BSテレ東では3月6日から4週にわたって、深夜をテーマにアーティスト自らセットリストを考える音楽番組「Midnights」(日曜深夜0:35)を放送。番組ナビゲーターを中村ゆりかが務める。

 同番組は、映像の世界観にこだわったアーティストの生演奏を堪能できる、全く新しいライブ音楽番組。V6の「WANDERER」特別映像や、ONE OK ROCK、米津玄師、DISH//、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEなど数々の有名アーティストの映像をディレクションしているクリエーティブプロダクション・maxillaとタッグを組んで制作された。

 各回、アーティストの世界観を重視したステージセット&全編シネマカメラで撮影した映像は、ミュージックビデオさながらの芸術性あふれる仕上がりに。初回のアーティストはミレニアル世代を代表するエクスペリメンタル・ソウルバンドのWONK。新曲「Pieces」をリリースしたばかりのWONKが、“Midnight-深夜-”をテーマにメンバー自らが選曲したメロウなパフォーマンスで魅せる。

 深夜のライブへと誘うミニドラマには、中村ゆりかが出演。深夜ならではのさまざまなシチュエーションで、今風な女性を演じる。さらに、ナレーションは、ラランドのニシダが担当する。

 中村は「深夜をテーマに、私はミニドラマに参加させていただきました! 1人の女性が思い悩んだり、生活する姿、深夜ならではの心情が映し出されています。おしゃれな世界観を作り上げてくださる、maxillaさんの映像表現やすてきなアーティストさんの生演奏ライブとともに、ミニドラマも楽しんでいただけたらうれしいです!」とアピールしている。

 なお、3月13日にはchilldspot、20日にはeillが登場する。

 3月26日(深夜2:10)には、テレビ東京で「特別編」として、BSテレ東での全4回の放送を編集して放送する。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.