News ニュース

NHK・2022年度の新編成が発表! 桑子真帆が「クローズアップ現代」キャスターに。SixTONEの「バリューの真実」がレギュラー化2022/02/12

 NHK放送総局長会見が同局で行われ、2022年度の番組編成計画が発表された。家族構成や生活様式が多様になり、テレビの見られ方が変化しているとともに、幅広い世代でインターネットの利用時間が増える昨今。あらためて視聴者のニーズやNHKへの期待度などを分析し、本格的なジャンル管理を導入。報道や教育といった公共メディアならではのサービスを強化し、視聴者の多様な興味に応えていくコンテンツ発信していく。

 総合テレビでは、ニュース・報道番組を強化。土曜午後に新しい大型ニュース番組「サタデーウオッチ9」(4月2日スタート 土曜午後8:55)を編成。赤木野々花アナウンサーがキャスターを務める。

また、平日午後5時台の「ニュースLIVE!ゆう5時」を大幅にリニューアルし、現在「おはよう日本」(月~金曜午前5:00)のキャスターを務める高瀬耕造アナウンサーが異動。

 さらに、「クローズアップ現代」(火~木曜午後10:00)が午後7時台に移設(4月4日スタート 月~水曜午後7:30)。現在「おはよう日本」のキャスターを務める、桑子真帆アナウンサーが担当する。そして、放送中の「ニュースウオッチ9」(月~金曜午後9:00)のキャスターは、田中正良キャスターに加えて、青井実アナウンサーらが担当。和久田麻由子アナウンサーは降板となる。

 また、平日のゴールデンタイム、土・日曜の午後6時台はファミリー視聴を意識した番組に。お決まりの観光コースからはずれた世界の名所を紹介する紀行番組「これって攻めすぎ!?世界旅行」(土曜午後6:05)、俳優・香川照之が全身着ぐるみのカマキリ先生となって行う熱い授業を通じて、昆虫のすごさと面白さを伝える、Eテレで不定期放送中の人気番組の総合テレビ版「香川照之の昆虫すごいZ!」(4月10日スタート 4月・8月日曜午後6:05)、さかなクンとモデルの香音が魚の魅力を伝える「超ギョギョッとサカナ★スター」(5~7月・9月日曜午後6:05)を放送する。

 さかなくんからは「日本各地に暮らすお魚ちゃんたちの驚きの生態や生き残り術を、かわいいサメちゃんの帽子をかぶった“シャーク香音”さまとギョ一緒に大調査していきます! 日本各地の海で漁師さんの定置網漁のお船に乗せていただいたり、骨格標本やCT画像の映像を駆使して驚きの生態を深掘りしたり、ロックなお魚屋さんで新鮮なお魚ちゃんのお刺身をいただいたり…。そして! さかなクンのイラスト入りのホワイトボード解説もギョざいます! 日曜の夜、ギョ家族みんなでギョ覧ください!!」とメッセージが届いている。

 平日には、お役立ち情報を“〇〇のトリセツ(取扱説明書)”としてまとめる新・生活科学情報エンターテインメント「あしたが変わるトリセツショー」(4月7日スタート 木曜午後7:57)などがラインアップに加わる。

 加えて、午後10時台、11時台には、大人向け教養・エンターテインメント番組のほか、若年層へ向けたゾーンを新設。世界中の映像記録を活用し、歴史を追体験する「映像の世紀 バタフライエフェクト」(月曜午後10:00)や、月1回放送の「NHKアカデミア」(火曜午後10:00)では、第一線で活躍する大学教授やクリエーターが語る新しい講座番組で、オンラインを活用したデジタルとの連携を強化していく。

 夜の連続ドラマ「夜ドラ」(月~木曜午後10:45)もスタート。放送時間は朝ドラと同じ15分。NHKならではのシリーズドラマで、続きが気になるストーリーを旬な出演者と届ける。その第1シリーズとして、井上祐貴、桜田ひより、西山潤、紺野彩夏らが出演する青春ミステリー「卒業タイムリミット」(4月4日スタート)を放送する。

 11時台には、阿佐ヶ谷姉妹が大家を務める不思議なアパートを舞台に、令和ニッポンの価値観をテーマにしたVTRをウォッチする「阿佐ヶ谷アパートメント」(月曜午後11:00)がレギュラー化。4月4日の初回放送には、よるドラ「阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし」で阿佐ヶ谷姉妹役を演じた木村多江と安藤玉恵も参加する。そのほか、町田啓太の一人語りのプレゼンドラマと漫画やCGを駆使した斬新な映像のコラボで社会事情を解説する「漫画家イエナガの複雑社会を超定義」(金曜午後11:15)、SNSを活用した生放送の音楽番組「Venue101」(土曜午後11:30)などを放送する。

 そのほか、「おかあさんといっしょ」など夕方の幼児番組を生活実態に合わせて再編成。社会状況が変化し、共働き世帯・保育園児が増加する中、幼児・子どもたちの生活実態に合った番組編成について検討した結果、保育園児の帰宅時間のピークである平日午後6時台に幼児・子ども番組を移設する。「おかあさんといっしょ」は、番組開始以来、初めて午後6:00からの放送となる。

 また、手話番組を拡充。より多くの視聴者に手話を振れてもらえるように、三宅健や黒柳徹子が出演する「みんなの手話」(日曜午後7:30)の5分版「5分でみんなの手話」(総合=月曜午前10:10ほか、Eテレ=火曜午前5:55ほか)を新設。長濱ねるが、ろう学校の生徒から手話を学ぶ「手話シャワー」とともに、総合テレビとEテレで、1週間・6回程度放送する。

 Eテレでは、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人が好奇心旺盛な子どもたちの世界を広げる教育バラエティー「ワルイコあつまれ」(土曜午前10:15)をレギュラー化。SixTONESが司会を務め、10代の若者が気になる“他人との価値観のズレ”を検証する「バリューの真実」(火曜午後7:00)もレギュラー放送となる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.