News ニュース

AKB48・チーム8とイコラブがバラエティー初共演!2021/12/03

 CS放送のテレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメでは、12月24日に「AKB48チーム8のあんた、ロケロケ! ターボ」(午後10:00。レギュラー放送は3カ月に一度の第4金曜午後10:00)を放送。今回は、特別ゲストを招いて、「Xmasパーティー in エイトハウス」を開催する2時間スペシャルだ。

 まずは、AKB48チーム8と、指原莉乃プロデュースのアイドルグループ・=LOVE(イコールラブ、通称・イコラブ)がバラエティー初共演。チーム8が「恋するフォーチュンクッキー」の公式替え歌「恋する充電プリウス~恋するフォーチュンクッキー2~」を指原と共に歌ったことから本格的に活動をスタートした経緯もあり、互いに指原と深い関わりがあるという共通点を持つ2組。初顔合わせとなる今回は、仲良くなるためにメンバーをシャッフルし、2チームによる「5番勝負」を行うことに。さらに、この5番勝負の出題を、VTR出演の小栗有以(東京都代表)が担当。小栗はサンタクロースや某有名歌手のコスプレで登場し、一番の笑いどころをさらっていき、パーティーの盛り上がりは最高潮に達する。

 続いて、30歳の誕生日である12月28日をもってAKB48を卒業する大家志津香が、先輩メンバーの茂木忍(チームK)、佐々木優佳里(チームB)、田北香世子(チームB)と共に、チーム8の4人と「罰ゲームだらけのプレゼント交換会」を実施する。いかにもアイドルらしいかわいい王道の罰ゲームから、まさかの厳しめな罰ゲームまで飛び出し、年功序列お構いなしの大無礼講大会に発展。また、MCのなすなかにしが考案したカードゲーム「Xmasに言葉のプレゼント! あなたに言われたいゲーム」では、誰もが「この人にこんなことを言ってもらいたい」という願望をかなえようと必死になり、メンバーの深層心理が明らかになる。

 そして、卒業間近の大家に向けて、サプライズで、あるメンバーから感謝の手紙が披露されると、大家が大号泣してしまう一幕も。さらに、チーム8のメンバー6人が集まって「運試し! クリスマスディナー争奪戦」や、チーム8全メンバーが登場しての「ジングルベル」の歌唱など、盛りだくさんの内容となっている。

 イコラブと初共演を果たしたチーム8の本田仁美(栃木県代表)は、「今日でとっても仲良くなれたので、次回また機会があれば、ほかのロケができたらいいなと思いました。個人的には、この番組で、ずっとやってみたかったあることをやりましたので、ぜひ注目して、一緒にクリスマスイブを楽しんでください!」とメッセージを寄せる。

 一方、イコラブの大谷映美里は「チーム8さんとは初共演だったので、ちょっとドキドキしていたんですが、とっても優しくて楽しい収録ができました。みんなでワイワイ、女子会みたいで最高でした!」と振り返り、「チーム8さんは、先輩ですが、さすがにゲーム対決では燃えましたね(笑)。メンバーの楽しんでいる表情がいっぱい見られると思うので、テレビの前で一緒に盛り上がりましょう!」とアピールしている。

>>スカパー!で「テレ朝チャンネル1」が見られる!詳しくはこちら!



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.