News ニュース

木村拓哉、さんま&BEGIN作詞の「Born ready」を「さんタク」“一発撮り”で熱唱2021/11/22

 フジテレビ系では2022年1月1日に、明石家さんまと木村拓哉による正月恒例の特番「さんタク」(午後4:00)を放送することが分かった。

 番組では、さんまと木村が「有言即実行」をモットーにあらゆることに挑戦。今年の元日は、番組初の生放送スタイルだったが、今回は例年と同じくスタジオトークとロケの模様を2時間に凝縮しておくる。その詳細は、近日発表予定。

 また、番組恒例となっている木村の歌唱パフォーマンスも放送。今回は1月19日にリリースされる木村の2ndアルバム「Next Destination」に収録される新曲「Born ready」をテレビ初披露する。同曲は、かつて「さんタク」ロケ中に、さんまが木村に言った「次にアルバムを作る時は作詞させて」という一言がきっかけで制作が実現。さんまとBEGIN共作で書き下ろした歌詞にも期待が高まる。

 歌唱収録のスタジオでは、作詞を務めたさんま本人を前に、バンドの生音演奏とともに木村が“一発撮り”の本番撮影に臨む。ロック調のサウンドに合わせて、木村が自由にステップを踏みながら情熱的に歌い上げ、さんまも歌詞を口ずさみながら真剣なまなざしで木村を見つめる。その姿は必見だ。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.