News ニュース

「相棒season20」今夜スタート!「水谷さん、また捨ててるな…」水谷豊×反町隆史が撮影秘話を赤裸々告白2021/10/13

 テレビ朝日系のドラマ「相棒 season20」(水曜午後9:00)が、10月13日からスタートする。その幕開けを前に「season20スタート直前 スペシャル動画」が2夜連続でネット配信された。杉下右京役の水谷豊と冠城亘役の反町隆史が登場し、20作目への思いや、初出しの撮影秘話などを語った。

 今回は、おかみのようなエプロンを身に着けた相棒公式プレゼンターの赤ペン瀧川が、小料理屋“こてまり”のセットで水谷と反町をお出迎えするところからスタート。

 まずは、season19で解決できていない大きな事件についてのおさらいを赤ペン瀧川がプレゼン。その黒幕と目される人物に挑むという点が、今シーズンの注目ポイントとなる。そして、初回拡大スペシャルのゲストとして17年ぶりの出演となる本田博太郎との再会秘話など驚きの撮影裏話が語られた。

 中でも盛り上がったのが「スタッフは見た!相棒20シーズン目の未解決事件簿!」と題した、スタッフの証言をもとに撮影現場で目撃されてきた水谷と反町の謎に迫ろうという企画。スタッフから寄せられた「〇〇を捨ててしまう水谷さん」という事件では、水谷が勘違いから、度々“あるモノ”を捨ててしまうことが発覚。さらに、そのエピソードからは俳優・水谷豊のスゴさが浮き彫りに……!

 一方、反町に関するスタッフからのタレコミは「反町さんの〇〇〇〇が止まらない」というもの。反町は撮影現場でこっそり水谷に“あるコト”を仕掛けているという事実が判明。水谷が「何回も現場でやられているんですよ」と笑う、反町のおちゃめな行動とは……!?

 さらに、今回は赤ペン瀧川がこてまりセットの裏側を紹介。杉下右京の定位置からの視点、カウンターの内側など劇中では意外と見られない美術スタッフの細かなこだわりから「相棒」の世界観が垣間見え、赤ペン瀧川も思わず大興奮!

 水谷は「特命係はどんな事件も手を抜きませんが、特に大きな敵になると燃えるんです。初回拡大スペシャルでは巨悪を相手にしますので、燃える特命係を楽しんでいただきたい」と、初回の見どころをアピール。また、反町も「亘が逮捕されてからの展開もあるので、すべてを楽しみにしてほしいですね。また新たな『相棒』が始まりますので、ぜひ楽しんで見てください」とファンへのメッセージを力強く語った。

 なお、「season20スタート直前 スペシャル動画」前編・後編は、相棒公式LINEアカウント(https://live.line.me/channels/2162154/upcoming/17974024https://live.line.me/channels/2162154/upcoming/17974046)、テレビ朝日のLINE(https://live.line.me/channels/1785404/upcoming/17960804https://live.line.me/channels/1785404/upcoming/17964172)、YouTube公式アカウント(https://youtu.be/Koe1QSCpce8https://youtu.be/Kwog8L4_a7E)、TELASA)(https://www.telasa.jp/freemium)でアーカイブ視聴が可能となっている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.