News ニュース

錦鯉がラベンダー畑から「こ~んに~ちは~!」。「北の国から」ロケ地で大興奮!!2021/09/03

旅バラエティー「錦鯉が行く!絶景富良野ゆめツアー」

 HTB北海道テレビで9月4日に錦鯉初の冠番組となる旅バラエティー「錦鯉が行く!絶景富良野ゆめツアー」(午後1:30、北海道ローカル)が放送される。国民的人気ドラマ「北の国から」(フジテレビ系)の大ファンだという錦鯉が、北海道・富良野出身で「ふらの観光親善大使」の林ゆめと、ドラマのロケ地・富良野へ。絶品グルメや絶景も堪能し、富良野の魅力を体感する。なお、同日午後2:00からHTBの動画配信サイト「北海道onデマンド」(https://hod.htb.co.jp/)で有料配信スタート。視聴料220円(税込)で、全国どこからでも視聴可能だ。

旅バラエティー「錦鯉が行く!絶景富良野ゆめツアー」

 2012年、錦鯉を結成した日に、お笑いの話を一切することなく、ドラマ「北の国から」の良さについて朝まで語り合ったという逸話を持つ長谷川雅紀と渡辺隆にとって、富良野は憧れの地。ドラマでおなじみの「石の家」や「最初の家」が目の前に現れると2人は大喜びし、田中邦衛さん演じる主人公・黒板五郎姿で長谷川が登場する一幕も。さらに一行は、ドラマで登場したあの露天風呂へも足を伸ばす。テンションマックスの錦鯉が語ったこととは?

旅バラエティー「錦鯉が行く!絶景富良野ゆめツアー」
旅バラエティー「錦鯉が行く!絶景富良野ゆめツアー」

 続いて、長谷川は、田中さんがドラマ撮影の合間によく食べていたという「そば」を食べ、大感激。一方、渡辺は名物カレーを食べて合言葉を言わざるを得ない状況に? さらに、林お薦めのレストランでは、一行が大人気メニューに舌鼓を打つ。「歯がなくてもおいしい」と長谷川を感激させた料理とは?

旅バラエティー「錦鯉が行く!絶景富良野ゆめツアー」

 さらに、錦鯉は人生初のラフティングに挑戦。急流の中、ボートに乗ったおじさん2人の反応は。また、夏の富良野を象徴する、一面に広がる夢のようなラベンダー畑で絶景を堪能。同番組では、長谷川にある衣装をサプライズで用意。着替えた長谷川はラベンダー畑の中から「こ~んに~ちは~!」。“ラベンダーマン”と思わず呼びたくなる姿に注目だ。

旅バラエティー「錦鯉が行く!絶景富良野ゆめツアー」
旅バラエティー「錦鯉が行く!絶景富良野ゆめツアー」

【錦鯉&林ゆめコメント】

── 番組ロケを終えていかがですか。

長谷川 「単純においしいものを食べて、いろいろ楽しいことをして、みんなが素で楽しんで喜んでいる姿が面白いと思いますね。ラフティングなんて人生で初めての体験。めちゃめちゃ楽しかったし、僕らみたいな年齢でも心の底から楽しめました」

 「何より天気が良くて、素晴らしい景色がたくさん撮れているので、ぜひ楽しんで見ていただければと思います」

長谷川 「富良野に来たのは30年ぶり3度目だと思うんですど、隆は初めて。僕も久しぶりだったのでうれしかったです」

渡辺 「僕は来たことがなかったので、感慨深いです。生きてて良かった。ホントに移住しようかな(笑)。富良野から通うことになるけどいいかな?」

長谷川 「ダメです! 何時間かかるんですか!(笑)」

── 単発ですが、錦鯉初の冠番組ですね。

長谷川 「あれ? 番組名に冠つくのは初じゃないですか!? これは記念すべきですね~、もしかしてレギュラー化するんじゃないですか? 錦鯉が行く、いろんな場所を巡る旅(笑)。「面白かったよ」という感想をどんどんファックスで送ってください」

渡辺 「今どきファックス?(笑)」

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.