Feature 特集

「女ともだち」セツがついに不倫する理由を告白!? 原沙知絵や磯山さやかが明かす今後の見どころ2020/05/01

 バツイチのシューズデザイナー・乾セツ(原沙知絵)や、彼女の親友で主婦の小野沢ちさと(磯山さやか)ら女性たちが結婚や不倫に悩み、葛藤するさまを丁寧に描くドラマ「女ともだち」(BSテレ東)。4月25日放送・第3話では、ちさとが働くポルトガル料理店「アミーゴス」を訪れた客の波子(おのののか)が、振られた元カレに未練たらたらながらも、自らのプライドが高すぎるゆえに、どうすることもできず悩む姿がとても強烈でした。

 また、セツにまさかの妊娠発覚!? ちさとも夫のミツル(竹財輝之助)の浮気に相変わらず悩んでいて…ますます展開が気になる本作。ということで、5月2日放送の第4話の完成版を一足早く視聴させていただいた記者が、その感想をお伝えするとともに、キャストの皆さんから届いた今後の見どころに関するコメントも併せてご紹介します!

 産婦人科で診察を受け「アミーゴス」を訪れたセツは、登良松(八十田勇一)が出してくれた料理に吐き気を催し、トイレに駆け込みます。そして、心配してやって来たちさとはセツの妊娠に気付くのです。セツを心配するちさとが早速話を聞きますが、セツの不倫相手・平井保(袴田吉彦)の妊娠に対する反応に皆さん仰天すること間違いなしです。

 そして、「あんなちゃらんぽらんな男、どこがいいの!?」と激昂するちさと。記者も激しく同意しました(笑)。しかし、真面目なセツがなぜそんな平井にひかれたのか、その理由がここで明かされます。正しいことが善で、間違ったことが悪と考えて生きてきたセツの過去に、彼を魅力的だと感じるわけがあったのですが、記者もセツと似たような価値観だったので、ここで明かされたセツのエピソードに考えさせられ、平井の魅力が少しだけ分かったような気がします(笑)。ちなみに、ちさとが平井に対して激怒する姿にはセツへの思いがひしひしと感じられ、こんなに親身になってくれる友達がいるセツがうらやましく感じました。

 また、第4話ではいろんな謎も生まれます。まずは、謎の少女(凛美)が登場!? というのも、セツがいきなり中学生くらいの女の子に「ドロボウネコ」呼ばわりされるのです。見ず知らずの少女にとまどったセツは、平井に彼女のことを問い詰めますが…。果たして少女の正体は?

 そして、もう一つの謎は、当初からなんともミステリアスな雰囲気を醸し出していた「アミーゴス」の店員・杉浦亮(須賀健太)。セツとちさとの話を聞いて、時にグサッとくる言葉を放ったかと思えば、慰めてくれるような一面もあり…ちさとに「いい子なんだか、嫌な奴なんだかよく分からないよね」と言われるほど。若く見えるもののとても達観しているような亮くんは一体何者なのか、どんな過去を秘めているのか予想しながら見るのも面白そうですよね。

 と、記者の個人的な感想を書かせていただいたのですが、加えてキャスト陣から届いたドラマの中盤以降の見どころのコメントもご紹介させていただきます!

 まず、セツ役の原さんは「セツや、ちさとの生活環境がどう変化していくか、ほかにも個性的な女性たちの人生模様もお楽しみください」とアピール。ちさと役の磯山さんは「とにかく、セツとちさとのそれぞれの展開が見どころです! セツの苦悩、ちさともミツルさんとの関係をどうするのか。そして『アミーゴス』に現れる人たちの恋愛模様、すてきだったり、人間の怖さを知ったり面白いのでお楽しみに」と、店員としても気になる見どころを教えてくれました。平井役の袴田さんは「セツと、平井。ちさとと、ミツルの関係がどうなっていくのか 終盤目が離せません。ぜひ注目してください」、ミツル役の竹財さんも「物語が動いてきて、セツとちさとがどういう答えを出すのかが見どころではないでしょうか」と、やはりセツとちさとのそれぞれの恋愛への結末について挙げてくれました。まずは、セツが妊娠に対してどんな決断を下すのか。そして、ちさとはミツルの浮気に対してどんな行動に出るのか…。彼女たちがいろんなことに悩みぬくさま、そしてどんな道を選ぶのかに注目しながら、ご覧ください。

【番組情報】 

真夜中ドラマ「女ともだち」 
BSテレ東 
土曜 深夜0:00~0:30
テレビ大阪 
土曜 深夜0:56~1:26

テレビ東京担当 Y・O

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.