Feature 特集

「ラストチャンス」出演の椎名桔平が視聴者に気付いてほしい衣装のこだわりとは?2018/08/14

 会社の創業者で経営を悪化させて去ってしまった「デリシャス・フード」の前オーナー・結城伸治(池田成志)と、ついに対峙する樫村徹夫(仲村トオル)。そして、結城と樫村を引き合わせた岸野聡(勝村政信)の思惑とは? ドラマ「ラストチャンス 再生請負人」(テレビ東京系)が、ますます目が離せない展開になってきましたね。

 さて、作中でさらに気になる人物として挙げられるのが、樫村の元同期でミステリアスな雰囲気をかもし出す宮内亮(椎名桔平)。彼が樫村の敵なのか、味方なのかで物語の展開は大きく変わってきそうです。今回は、そんな宮内を演じる椎名さんに、衣装へのこだわりについてお伺いしました!

── ドラマの見どころの一つとして、「宮内のネクタイの色が変わるところにも注目してほしい」と。

「まあ、シャレで言ったから大したことでもないんだけど(笑)。宮内が銀行を辞めて独立したところから、ネクタイの色を変えていったんです。銀行員だと濃紺などの地味な色が多いでしょ? でも、独立して自分の会社を持てば自由だから、そこから華やかな色のネクタイに衣替えをしていきました」

── そこにも意味があるわけですね!

「そうですね。視聴者の皆さんにもお気付きいただきたいなっていう(笑)」

── 色は椎名さんが決められていたんですか?

「そうそう! その日の気分でなるべく地味じゃないものを選んでいたかな。それと、前のシーンとかぶらないように気を付けました」

── そういうところも毎回楽しみになりますね!

「まあ、そんなに広げないでいいよ(笑)。ちょっとしたことだからさ」

 衣装に関するすてきなこだわりを明かしてくれた椎名さん。ネクタイを選んでいる椎名さんの姿を想像すると、なんだかほっこりしますよね(笑)。シーンごとに変わってくるようなので、ぜひチェックしてみてください!

 8月20日放送の第6話では、樫村は結城と初対面。巨額の含み損を出した張本人を前に、憤りを隠せません。しかし、結城は経営再建に向けたある提案をしてきて…!? 一方、「十和子フード」社長・岡田十和子(水野美紀)が、資金提供と引き換えに経営権が欲しいと言いだすも、ファンド社長の山本知也(大谷亮平)が反発。再建を巡り、関係者のさまざまな思惑が入り乱れそうです。そんな中、樫村社長がどう舵をとっていくのか…乞うご期待です!

テレビ東京担当 Y・O 

【番組情報】

ドラマBiz「ラストチャンス 再生請負人」 
テレビ東京系  
月曜 午後10:00~10:54

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.