Feature 特集

CSテレ朝チャンネルで「ファンタジー・オン・アイス」が一挙放送!2020/06/27

 日本・海外のトップスケーターとアーティストがコラボし、魅惑のショーを展開する「ファンタジー・オン・アイス」がCSテレ朝チャンネル2で一挙放送!

 2010年から日本で開催されている「ファンタジー・オン・アイス」。羽生結弦選手や紀平梨花選手といった現役選手から、ステファン・ランビエールさん、ジョニー・ウィアーさんなど、円熟味を増したプロスケーターまで、世界有数のスケーターたちがパフォーマンスで魅了する、日本屈指のアイスショーです。残念ながら20年5~6月に幕張・神戸・新潟・静岡で予定されていた「ファンタジー・オン・アイス2020」国内公演は新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止となりましたが、このたび、14年からの過去公演の数々が、6月28日~8月29日にかけてCSテレ朝チャンネル2で放送されることが決定しました!

 放送スケジュールは以下の通り。

【放送情報】

「ファンタジー・オン・アイス2014~2019」 
CSテレ朝チャンネル2 

◆2014幕張公演 
6月28日(日)午後9:30~深夜0:15

◆2015幕張公演 
7月4日(土)午後1:30~4:30 

◆2016幕張公演 
7月5日(日) 午後6:00~9:00 
◆2016神戸公演 
7月11日(土)午後8:00~11:00 
◆2016長野公演 
7月12日(日) 午前9:00~午後0:00 

◆2017幕張公演 
7月18日(土)午後10:20~深夜2:20 
◆2017神戸公演 
7月19日(日) 午前10:00~午後1:30 

◆2018幕張公演 
7月25日(土)午後5:50~9:00 (初日) 
7月26日(日) 午後0:00~3:20 (2日目) 
8月1日(土) 午後0:00~3:20(最終日) 

◆2018金沢公演 
8月1日(土)午後3:20~6:30(初日) 
8月2日(日)午後0:00~3:10 (2日目) 
8月2日(日) 午後3:10~6:30(最終日) 

◆2018神戸公演 
8月8日(土)午後0:00~3:20 

◆2018静岡公演 
8月9日(日)午後0:00~3:30(初日) 
8月9日(日)午後3:30~7:00(2日目) 
8月16日(日)午後0:00~4:30(最終日) 

◆2019幕張公演 
8月22日(土)午前10:30~午後1:30(初日) 
8月23日(日)午後0:00~3:00(2日目) 
8月23日(日)午後3:00~6:00(最終日) 

◆2019神戸公演 
8月29日(土)午後0:00~3:30 

詳細はこちら https://www.tv-asahi.co.jp/ch/figure/

 放送を前に、19年に行われた幕張公演初日の様子を少しだけご紹介します!

 羽生選手、紀平選手、ハビエル・フェルナンデスさんらが出演した「ファンタジー・オン・アイス2019」。第1幕は、おなじみのオープニングテーマ曲に加え、ゲストアーティストのToshlさんが歌う「真夏の夜の夢」でスタート。羽生選手はオープニング最後に登場し、見事な4回転トウループを決め、会場を沸かせました。

 宮原知子選手は’19-’20シーズンのショートプログラム「Tabla&Percussion Solo」ほかを披露。織田信成さんは「Ghost」、アンナ・カッペリーニさん&ルカ・ラノッテさんは、BENIさんとのコラボで「瞳をとじて」を演技するなど、ため息の出るような名演が続きます。

「ファンタジー・オン・アイス」初出演となったアリーナ・ザギトワ選手はバイオリニスト・末延麻裕子さんとコラボし、「カルメン・ファンタジー」を情熱的に舞い、1部のトリを飾ったエフゲニー・プルシェンコさんは、名プログラム「Adagio」を新たな振り付けでよみがえらせました。

 第2幕のトップバッターはハビエル・フェルナンデスさん。母国・スペインの文化を伝える「フラメンコ・オン・アイス」を、スペイン国立バレエ団の芸術監督を務めるアントニオ・ナハーロさんらと共に熱演しました。

 紀平選手は、’19-’20シーズンの新ショートプログラム「Breakfast in Baghdad」をお披露目し、喝采を浴びます。荒川静香さんは、和風衣装が目を引く「夕顔~源氏物語」を演技。流れるようなスケーティングに目を奪われる名プログラムです。

 Toshlさんとのコラボではジョニー・ウィアーさんが「赤いスイートピー」を、ステファン・ランビエールさんが尾崎豊さんの「I Love You」を披露。曲の世界観を情感たっぷりに表現しました。

 大トリを飾ったのは羽生選手。Toshlさんの歌う「マスカレイド」ではミュージカル「オペラ座の怪人」をモチーフに、赤×黒のスタイリッシュな衣装に身を包み、手袋を仮面に見立てて華麗な技と細やかな表情で演じます。

 BENIさんと末延さんによるフィナーレ「見えないスタート」では、出演スケーターたちがモノトーンのシックなスタイルで集結。華やかなリンクに観客も最後まで惜しみない拍手をおくりました。

 オリンピックや世界選手権で活躍する一流スケーターたちが一堂に会し、華やかなエンタテインメントが繰り広げられる。数あるアイスショーの中でもひときわ豪華で心躍る空間。

 アーティストと一流スケーターとの華麗なコラボレーションで、人々の胸をときめかせてきた 「伝説のアイスショー」、ファンタジー・オン・アイスの世界に再び酔いしれてみてはいかがでしょうか?

【雑誌情報

KISS&CRY 氷上の美しき勇者たち
2019-2020シーズン総括&2020-2021シーズン展望号
(表紙・巻頭特集:羽生結弦選手/KISS&CRYシリーズVol.34)
6月30日発売 ※一部地域を除く
https://honto.jp/netstore/pd-book_30358103.html

「KISS&CRY」とは?

「KISS&CRY」シリーズは、日本のフィギュアスケーターの皆さんをフィーチャーし、その「戦う」姿、「演じる」姿を合計50ページ超のグラビアでお届けしています。つま先から指先・その表情まで、彼らの魅力を存分に伝えます。また、関連番組テレビオンエアスケジュールも掲載。テレビの前で、そして現地で応援するフィギュアスケートファン必携のビジュアルブックです。
Twitterアカウント:@TeamKISSandCry

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.