Feature 特集

羽生結弦選手が「雪肌精」PRイベントに登場。唯一無二の“美”の極意を語る!2019/06/28

 6月22日に宮城・仙台市でスキンケアブランド「雪肌精」のPRイベント「Yuzuru Hanyu meets SEKKISEI PREMIUM TALK SHOW」が開催され、アンバサダーの羽生結弦選手がスペシャルゲストとして登場しました。

 清涼感あふれるシルバーのスーツで登場した羽生選手は、「このたび『雪肌精』アンバサダーに就任させていただきました羽生結弦です。本日は、どうぞよろしくお願いいたします!」とあいさつ。そして、今回のイベントがSNSで生配信されることについて「すごく緊張しています。楽しんで見ていただけたらと思います」と、配信を見ているファンに語りかけました。

 キス&クライをイメージした華やかなセットで、トークショーがスタート。あらためてアンバサダー就任の感想を聞かれた羽生選手は「『雪肌精』の“雪”と“精”という名前にすごく親近感を抱いています。僕自身、フィギュアスケートをしているからこそ、“雪”という言葉に関してもすごく親近感がありますし、“精霊”の精や“妖精”の精などは自分がスケートを滑っている時に演じているキャラクターの漢字だったりもするので、こうして自分がそのイメージキャラクターのような感じで、アンバサダーに就任させていただけたことはすごくうれしく思います」とコメント。また、羽生選手が出演したテレビCMの映像が会場に流れると「自分の演技の中からピックアップして作っていただきました。僕の演技、スケートというものが出ていて、すごくありがたいな、作っていただけてうれしいなと思っています。ナレーションも一生懸命演技させていただきました」とはにかんだ笑顔を見せました。

「雪肌精」アンバサダーを引き受けた理由については「『雪肌精』がグローバルな展開をしていて、挑戦し続けている姿勢にインスパイアされるところがあります。また、長く愛され続けているブランドであり、いろんな社会貢献活動もされているブランドということでも『雪肌精』のアンバサダーになれたらいいなという思いがありました」と「雪肌精」ブランドの活動に共感を示しました。

「フィギュアスケートは“美しさ”も重要になるスポーツですが、羽生選手は日々どんなことに気を付けていますか?」という質問には、「フィギュアスケートは採点スポーツです。機械ではなく、人間が“美しさ”“表現力”というものを評価していくので、どんな価値観を持っている方にでも“美しさ”や“強さ”を感じていただけるような表現を気にしながら演技しています」と回答。また、演技する際のこだわりについて、「プログラムや曲によって異なる設定や世界観を表現しないといけないと、強く思っています。また、ジャンプ、スピン、ステップといったいろいろな要素がありますので、そのバランスが非常に大事だと僕は思っています」と話しました。

 世界トップクラスの技術力はもちろんのこと、つなぎやランディングなど“美しさ”も折り紙付きの羽生選手の演技。その秘訣について羽生選手は、「ジャンプ一つ一つとっても、難しいことをやっていますが、“難しい”と思わせない演技を心がけています。(観客が)『この人は難しいことをやっているんだな』と思って見ると、力が入ってしまう。いかに美しくすべてをこなすかということを、心がけています」と回答。司会者が「簡単におっしゃっていますが、すごく難しいことですよね?」と返すと、「そうなんです。それには、毎日の積み重ね、継続して何かを行う必要があります。そういった意味では、“スキンケア”も同じなんですかね。僕は全然していないんですけど(笑)」と「雪肌精」にちなんで答えました。

 そして、「最近印象に残ったシーンは?」と聞かれると、「アイスショーをやらせていただいている時に、たくさんの方々から声援をいただきました。今(配信を)見ていらっしゃる方々もすごく応援してくださったり、コメントしてくださったりしているかもしれません。すごくありがたいな、そういうものが力になっているなと、あらためて思っています」とファンへの感謝を示し、「女性の方々は特に毎日いろいろなことをして、“よりキレイに”ということがあると思います。僕らには、全然想像できないことなんですけど(笑)。これからも、ぜひぜひ頑張ってほしいですね。そして、その中に『雪肌精』を入れてください!」とアンバサダーとして、ばっちりPRしました。

 7月からは、いよいよ’19‐’20年シーズンが開幕! グランプリシリーズ第2戦・カナダ大会、第6戦・NHK杯への出場が決定している羽生選手は、「今からしっかりトレーニングを積んで、試合に向けて頑張りたい」と新シーズンへの意気込みを語りました。

─────────────────────────

 そんな羽生選手の’18-’19シーズンを総括し、新たな挑戦となる’19-’20シーズンを展望する「KISS&CRY 2018-2019シーズン総括&2019-2020シーズン展望号~Road to GOLD!!!」が発売中! 5月に行われたアイスショー「ファンタジー・オン・アイス2019」幕張公演の美麗ショットも満載です。ぜひチェックしてみてください!

「雪肌精」

公式HP:https://www.kose.co.jp/sekkisei/

<雑誌情報>

KISS&CRY 2018-2019シーズン総括&2019-2020シーズン展望号~Road to GOLD!!!(KISS&CRYシリーズVol.28)

6月20日(木)発売 ※一部地域を除くhttps://honto.jp/netstore/pd-book_29722737.html

「KISS&CRY」とは?

「KISS&CRY」シリーズは、日本のフィギュアスケーターのみなさんをフィーチャーし、その「戦う」姿、「演じる」姿を合計50ページ超のグラビアでお届けしています。つま先から指先・その表情まで、彼らの魅力を存分に伝えます。また、関連番組テレビオンエアスケジュールも掲載。テレビの前で、そして現地で応援するフィギュアスケートファン必携のビジュアルブックです。
Twitterアカウント:@TeamKISSandCry

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.