Drama Guide ドラマガイド

俺の家の話2020/12/16

番組情報

1月22日 スタート TBS系 毎週金曜 午後10:00~午後10:54(初回は午後10:00~午後11:09)

あらすじ

かつてはプエルトリコチャンピオンにまでなった人気レスラーだったが、ピークを過ぎ今は小規模な団体で細々と試合に出ている、現役プロレスラー・ブリザード寿こと観山寿一(長瀬智也)。そんな寿一のもとに父・寿三郎(西田敏行)が危篤との連絡が入る。寿三郎は人間国宝で全国に1万人以上の門弟を持つ、二十七世観山流宗家にして重要無形文化財「能楽」保持者。奇跡的に一命を取り留めた寿三郎は、介護ヘルパー・志田さくら(戸田恵梨香)と婚約し、遺産も彼女に譲ると宣言。寿一は家出して以来20年以上連絡を絶っていたが、父の介護を手伝うためレスラーを引退し、実家に戻るが…。

キャラクター紹介

  • 観山寿一(長瀬智也)
    現役プロレスラー。リングネームはブリザード寿。かつては大規模プロレス団体に所属した人気レスラーだったが、ピークを過ぎ今は小規模な団体で細々と試合に出ている。父は人間国宝の能楽師・観山寿三郎。家出して以来20年以上、家から遠ざかっていたが、父の危篤を聞きレスラーを引退。実家に戻り父の介護を手伝うことに。
  • 志田さくら(戸田恵梨香)
    寿三郎の介護ヘルパー。寿三郎とデイケア施設で出会う。献身的に介護するものの、寿三郎が婚約者と紹介し、財産の全てを譲ると宣言したことから遺産目当てではないかと、家族から怪しまれる。
  • 観山踊介(永山絢斗)
    寿一の弟。弁護士。寿一とは正反対で純粋に「能」を愛しているが、自分には才能がないことを悟り、家のために弁護士になった。几帳面ゆえに父や兄の自由さに嫉妬している。
  • 長田舞(江口のりこ)
    寿一の妹。進学塾の講師。女性というだけで宗家を継げず、寿一や踊介に劣等感を抱いている。
  • プリティ原(井之脇海)
    寿一を慕う後輩レスラー。
  • ユカ(平岩紙)
    寿一の別れた妻。関西弁でまくしたてる。
  • 観山寿限無(桐谷健太)
    寿一の父・寿三郎の一番弟子にして芸養子。物腰が柔らかく、その優しさでいろいろなことを包み込む。
  • 観山寿三郎(西田敏行)
    寿一の父。二十七世観山流宗家にして重要無形文化財「能楽」保持者。人間国宝でもあり、全国に1万人以上の門弟を持つ。一時危篤となるが奇跡的に一命を取り留め、介護ヘルパーのさくらと婚約し、遺産もすべて彼女に譲ると宣言する。

出演者

長瀬智也/戸田恵梨香/永山絢斗/江口のりこ/井之脇海/平岩紙/桐谷健太/西田敏行 ほか

スタッフ・音楽

脚本:宮藤官九郎/演出:金子文紀/演出:山室大輔/演出:福田亮介/プロデューサー:磯山晶/プロデューサー:勝野逸未/プロデューサー:佐藤敦司

概要

主演・長瀬智也×脚本・宮藤官九郎による介護と遺産相続をめぐるホームドラマ!

「池袋ウエストゲートパーク」「タイガー&ドラゴン」「うぬぼれ刑事」(全て同系)でタッグを組んできた長瀬智也×宮藤官九郎で描く、介護と相続をめぐる王道ホームドラマ。長瀬演じるピークを過ぎたプロレスラーの観山寿一が、能楽の人間国宝である父の介護のために現役を引退し、名家の長男として家族と謎の女性介護ヘルパーを巻き込んで激しいバトルを繰り広げる。観山流の宗家であり寿一の父・寿三郎を西田敏行、寿三郎が婚約者として紹介する謎の介護ヘルパー・志田さくらを戸田恵梨香が演じる。そのほか寿一を取り巻く個性的なキャラクターとして、桐谷健太、永山絢斗、江口のりこ、井之脇海、平岩紙が出演する。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.