Drama Guide ドラマガイド

真夜中ドラマ「どんぶり委員長」2020/09/16

番組情報

10月24日 スタート BSテレ東 毎週土曜 深夜0:00~深夜0:30

あらすじ

ばたふ学園2年C組の学級委員長(伊原六花)は、裕福な家庭で育ったお嬢さま。真面目な性格で少々高飛車だと周りに思われている彼女は、ある日、調理実習をサボったクラスメートの吉田(小西詠斗)に食材の鶏肉を届ける。そこで吉田が作った親子丼に興味を持った委員長は、学校で吉田に親子丼を作るよう命じる。それは委員長と“どんぶり”の奇跡の出合いだった。そして、今までどんぶり飯を食べたことのなかった委員長は、その魅力に目覚めた。次から次へと吉田へ注文をする委員長に対して、ひたすらどんぶりを作る吉田。それを食べる委員長。2人の関係はいつしか恋になる…?

キャラクター紹介

  • 委員長(伊原六花)
    ばたふ学園2年C組の学級委員長。裕福な家庭で育ったお嬢さま。上から目線な言動が少し多いが、とても真面目な性格でクラスメートや先生からも信頼されている。吉田の作ったどんぶり飯を生まれて初めて食べて衝撃を受ける。
  • 吉田(小西詠斗)
    委員長のクラスメートでクラスの問題児。イケメンでモテる。小さい頃に母親を亡くして父子家庭で育ち、家で父と自分のご飯を作るため料理が得意に。悪そうな見た目だが、料理の才能は抜群。

出演者

伊原六花/小西詠斗 ほか

スタッフ・音楽

原作:市川ヒロシ「どんぶり委員長」(双葉社アクションコミックス)/脚本:池田テツヒロ/監督:久万真路/監督:進藤丈広/監督:吉川鮎太/プロデューサー:小林教子/プロデューサー:櫻田惇平

概要

伊原六花演じるお嬢さまがどんぶり飯にハマっていく異色のグルメドラマ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 00001730001.jpg

市川ヒロシによる同名コミックを映像化した、学園&ラブコメ&どんぶり飯の異色グルメドラマ。お嬢さま育ちで真面目、少々高飛車な学級委員長の女子が、見た目は悪そうだが料理の才能は抜群のクラスメートが作るどんぶり飯にハマっていく姿を描く。委員長を演じるのは“バブリーダンス”で注目を集め、NHK連続テレビ小説「なつぞら」にも出演した、歌って踊れる若手女優の伊原六花。人気舞台「刀剣乱舞」や同局の木ドラ25「テレビ演劇 サクセス荘2」などに出演する2.5次元系俳優の小西詠斗が、クラスメートの吉田を演じる。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.