Drama Guide ドラマガイド

南くんが恋人!?2024/07/12

番組情報

7月16日スタート テレビ朝日系 毎週火曜 午後9:00~午後9:54(初回は午後9:00~午後10:00)

あらすじ(第1回 7月16日放送)

南くんが恋人!?/第1回

母の楓(木村佳乃)と祖母の百合子(加賀まりこ)が切り盛りする美容室と、父の信太郎(武田真治)が営む焼き鳥店のある神奈川・湘南の商店街で育った高校生のちよみ(飯沼愛)は、幼なじみでバスケットボールの有望選手として期待される憧れの南くん(八木勇征)と晴れて恋人に。ある日、ちよみは南くんから約束の場所へ誘われるが、その南くんがなぜか突然、15cmサイズになってしまう。

キャラクター紹介

  • 堀切ちよみ(飯沼愛
    高校生。バスケットボール部所属。湘南の昭和レトロな商店街で生まれ育つ。家族構成が複雑だが、明るく心優しい性格。小さい頃からきょうだいのように過ごしていた恋人の南くんが突然15cmの手のひらサイズになって現れる。
  • 南浩之(八木勇征
    ちよみの恋人。湘南が生んだバスケットボール界のスター。順風満帆だったはずが、ある日突然15cmの手のひらサイズになってしまう。小さい体でちよみと共に暮らし始める。
  • 南晴幸(沢村一樹
    南くんこと浩之の父。ドイツ文学の教授。妻を亡くして以来、息子と2人きりになったが、最近はやりとりもあまりなく、ちよみに様子を聞いている。
  • 堀切百合子(加賀まりこ
    ちよみの祖母。“大先生”と呼ばれ、美容室「ガーベラ」をちよみの母・楓と共に切り盛りしている。実は楓の別れた夫の母で、実の息子よりも嫁の楓と暮らしていくことを選び、ろくでなしの息子を家からたたき出したという逸話を持つ。楓とは本当の母娘のような関係を築いている。
  • 堀切楓(木村佳乃
    ちよみの母。ちよみの祖母・百合子の美容室「ガーベラ」で働いている。面倒見がよいが、どこか天然なところがある。

出演者

飯沼愛/八木勇征/沢村一樹/加賀まりこ/木村佳乃 ほか

スタッフ・音楽

原案:内田春菊「南くんの恋人」(青林工藝舎)、「南くんは恋人」(ぶんか社)/脚本:岡田惠和/監督:宝来忠昭/監督:小松隆志/エグゼクティブプロデューサー:内山聖子/ゼネラルプロデューサー:服部宣之/プロデューサー:神田エミイ亜希子/プロデューサー:布施等/プロデューサー:村山太郎
主題歌:ゆず「伏線回収」

飯沼愛×八木勇征、恋人が15cmになってしまったら…男女逆転で初映像化

【2024年夏ドラマガイド】南くんが恋人!?

これまで何度も映像化されている内田春菊の同名漫画を男女逆転して連続ドラマ化。飯沼愛が主演を務め、湘南育ちの女子高校生・堀切ちよみを演じる。小さくなってしまうちよみの恋人・南くんこと南浩之にはFANTASTICS・八木勇征が扮し、脚本は30年前の連ドラ時にも執筆した岡田惠和が再び担当する。30年前に南くんを演じた武田真治がちよみの父・堀切信太郎役で出演。ちよみの母・堀切楓に木村佳乃、ちよみの祖母・堀切百合子に加賀まりこが扮し、南くんの父・南晴幸役を沢村一樹が務める。恋人・南くんが突然15cmの手のひらサイズになってちよみの前に現れ、思いも寄らない事態に直面した2人の愛の物語を描いていく。

記者会見情報

南くんが恋人!?/会見

テレビ朝日系で放送の「南くんが恋人!?」の記者会見が行われ、主演の飯沼愛をはじめ、共演の八木勇征(FANTASTICS)、武田真治、番家天嵩、沢村一樹、加賀まりこ、木村佳乃が登壇。主人公の堀切ちよみを演じる飯沼や、15cmになってしまったちえみの恋人・南くんを演じる八木らが、撮影現場のエピソードやドラマの見どころなどを織り交ぜながら、笑いの絶えない楽しいトークを展開した。会見中盤では、南くんがお風呂に使う巨大マグカップの美術セットが登場。武田が八木に「小さくなっちゃった時は、一旦“裸(ら)”だったの?」と追求。さらに「マグカップ風呂は『南くんの恋人』の名物シーンになる」と発言し、1994年に“南くん”を演じた武田と八木の新旧“南くん”2人が仲良く巨大マグカップの中に入るという貴重な一幕に会場は大盛り上がり。武田は「入ってみたかったんだ」と笑顔を見せ、飯沼も加わっての3ショットでさらに会場を沸かせた。


いろんな愛情をちよみとして受け取りながら一生懸命頑張っています(飯沼愛/堀切ちよみ)

「南くんが恋人!?」会見:飯沼愛/堀切ちよみ

カメラが回っていない時も、すごくにぎやかで楽しい撮影現場かなって思います。(武田との父娘役は)めちゃくちゃうれしいですね。劇中でも「ちよみ」って呼んでいただくのが、なんかすごいエモいなって。クランクインが、ちょうど「ちよみ」って呼ばれるところから始まったので、すごいなって思います。(先輩俳優たちとの共演は)お芝居で引っ張っていただいてるなっていうのをすごくひしひしと感じていますね。皆さんとご一緒する前は、いろんな不安とかもあったんですけれど、なんかもう、そこにいれば皆さんが自然と心を動かしてくださるし引っ張っていただけるので、私は、ただただ目の前の皆さんと会話をしていれば大丈夫だなっていうふうに最初から思えたので。本当にすごいことだなって思いますし、いずれ、私も皆さんみたいになりたいです。すごく愛の詰まったドラマになっていますね。そんな、いろんな愛情をちよみとして受け取りながら、キャストの皆さん、スタッフの皆さんと今一生懸命撮影を頑張っています。過去の南くんシリーズを見ていた方も、そうでない方も、すごく楽しめる作品になっていると思います。


(飯沼さんが)めちゃくちゃ頼れる存在になっているなって感じながら撮影しています(八木勇征/南浩之)

「南くんが恋人!?」会見:八木勇征/南浩之

撮影の最初では、舞台の湘南で僕もロケをしていたんですが、今はグリーンバックが結構メインになっていまして…。(1人でグリーンバックを前に演じる時は)目線だったりをどれだけイメージするかは、とても大事にしていますね。まだ15cmのサイズになる前は、南くんの方が年上なのもそうですが、ちよみちゃんをリードしている感じがあったんです。ただ小さくなってからは、ちよみちゃんがどんどん男前になっていくように感じていて。グリーンバックでの撮影なので(飯沼さんとは)一緒ではないんですけれど、日に日に頼りがいがある、頼れる存在になっているなと思いながら撮影していますね。それこそクランクインの時は、飯沼さんと一緒に2人の関係性が1発で分かるような重要なシーンを撮ったんですけど、それもすごく印象的でした。あと、南くんはバスケットボールがすごく上手なキャラクターなので、時間をかけて練習させてもらいました。ちゃんと本当にうまい人に見えていればいいなって思いますね。


飯沼さんはこの夏のヒロインにぴったりだなと思います(武田真治/堀切信太郎)

「南くんが恋人!?」会見:武田真治/堀切信太郎

湘南の美しい景色を背景に南くんを持って走る飯沼さんの映像を見て、本当にこの夏のヒロインにぴったりだなと思いましたね。撮影現場でもとても明るく振る舞ってくれていて。親目線で言うと、ちょっと思春期の女の子が、秘密を持ってよそよそしくしている様子に見えるのが、実は(小さくなった)南くんという秘密を隠してるというお互いの勘違いから、ホームコメディみたいになったりするんですが、そういうのもとってもお上手で。本当に楽しく撮影を進めることができていると思います。実は目の前で動いてる人に「ちよみ」っていうセリフをかけたことがあんまりなくて。30年前はすぐ(ちよみの方が)ちっちゃくなっちゃったので、等身大同士のお芝居ってなかったんですよね。今は自分の中でちょっとだけ欠けている思い出を飯沼さんで埋めさせていただいているような、温かい時間を過ごさせていただいています。


飯沼さんとすごく一緒にやっていて楽しいです!(番家天嵩/堀切拓真)

「南くんが恋人!?」会見:番家天嵩/堀切拓真

(飯沼さんは)めちゃくちゃすごいと思います。毎日撮影とかがあるけど、みんなでそろうシーンとかは、いつも笑顔で面白い役とかをやっていて、すごく一緒にやっていて楽しいです。


八木くんは横から見てもイケメンで、僕の若い頃を思い出しました(笑)(沢村一樹/南晴幸)

「南くんが恋人!?」会見:沢村一樹/南晴幸

僕と、八木くん演じる南くんはあんまり仲良しじゃないんですよ(笑)。僕はかわいいと思ってるんですけど。その辺の人間関係が面白いなって思います。ちよみがいるおかげで南くんの情報も入ってくるとか、ちよみがそんな2人の仲をつなぐかすがいになっているような感じですね。八木くんと会った瞬間、その目に吸い込まれそうになって。しかも横から見てもイケメンなんですよ。自分の若い頃を思い出しました(笑)。ちょうど原作を読んだ現役世代で、あの時の衝撃がなんとも言えなくて。あの原作をもとに、岡田(惠和)さんが脚本を書いていると思うとすごいなと。やっぱり人を描くのは上手というか、そういうのを表現する達人だと思いますね。ただちっちゃくなったとか2人の恋愛とかではなくて、一人一人の登場人物が生きているというのを、夏のエネルギーを感じながら見ていただけるといいなと思っています。その中で僕と八木くんがいる親子のシーンっていうのは、きっと見応えのあるシーンになるんじゃないかなと。その時に、僕も八木くんと現場で会わずに芝居するんですよね、きっと(笑)。でも、見ている人をちょっと驚かせるようなシーンにできたらいいなと思っています。


ご覧になることを心から推奨します(加賀まりこ/堀切百合子)

「南くんが恋人!?」会見:加賀まりこ/堀切百合子

堀切百合子という、このうちの一番の年長者をやっております。決しておばあちゃんとは呼ばないでください。大きな先生って書いて“大先生”です(笑)。ちよみちゃん(飯沼さん)ね。もうかわいいの。撮影が終わって「今日どうするの?」って聞いたら、「帰って1人でご飯食べるんですけど」って話したり。もう(ドラマを離れても)そういう、細かな毎日のことまですごく心配になってしまって。もう実にうまいのよ、このお嬢さん(飯沼さん)は。驚いちゃう。だから安心ですよ、皆さん。本当に楽しめるので、ご覧になることを心から推奨します。


(飯沼さんは)もうかわいくて、一生懸命で本当によくやられていると思います(木村佳乃/堀切楓)

「南くんが恋人!?」会見:木村佳乃/堀切楓

(飯沼さんは)もうかわいくて、一生懸命で、この難しい役を本当によくやられてると思います。私、実生活で娘が2人いるんですけれども、本当に自分の娘をちょっと忘れそうになるくらい、こっちの娘が心配になってしまって、もうすごく気になっちゃって、質問攻めにしたりして。監督の言うことも「はい。はい」ってよく聞いていて。一生懸命食らいついている姿を見ると、本当に、心から応援したくなります。

この記事をシェアする


ドラマガイド(最新シーズン)Drama Guide Season

【2024年夏】TVドラマガイド

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!<br />
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

【2024年春】TVドラマガイド

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。<br />
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

Copyright © TV Guide. All rights reserved.