Ranking ランキング

2020年6月15日(月)~6月21日(日)2020/07/03

新ドラマスタート「BG~身辺警護人~」3位、「ハケンの品格」7位

緊急事態宣言が明け、月・火・木の3曜日の「エール」が同率で総合第1位。今週はメインのストーリーを離れたアナザーストーリーとして「父、帰る」「古本屋の恋」「環のパリの物語」の三つの物語が、5日間で語られるという駆け足仕様。視聴率としては20.6%と前週から1.4%ダウンしているが、これはスピンオフということでしかたのないところではある(とはいえ5日で三つのアナザーストーリーは、さすがに詰め込みすぎだったかもしれないが…)。「エール」はこのあと翌々週から一時放送休止期間に入るが、ついに4月スタート予定だった新たな連続ドラマの放送が始まった。

今週ランクインしたのは、木村拓哉主演の「BG~身辺警護人~」(ドラマ部門2位、総合3位)と篠原涼子主演の「ハケンの品格」(ドラマ部門5位、総合7位)。どちらも同枠でシリーズの前作が放送されていたが、いよいよ待望の新シリーズの放送である。今後、続々各ドラマ枠で新スタートあるいは再スタートが切られる。当たり前に新作ドラマが見られる幸せをかみしめながら、各作品を楽しみたい。またドラマ部門では、坂元裕二脚本、阿部サダヲ&松たか子主演「ドラマスペシャル スイッチ」が2桁に乗せて部門同率7位にランクイン。10位の横溝正史原作、吉川晃司主演「探偵・由利麟太郎」も今週スタートの新作。5話連続の第1話である。

スポーツ部門では、こちらも待ちに待ったプロ野球「巨人×阪神 開幕戦」が部門首位。土・日曜の午後に行われた第2戦、第3戦もベストテンにランクインした。無観客ではあるものの、久しぶりの快音はやはりうれしい。ドラマと同様、テレビで野球が見られる幸せは何にも代えがたい。そのほかの番組部門では、「プレバト!」が同率4位と健闘。真裏に「巨人×阪神」戦があった影響か、「ザワつく!金曜日」が6位に食い込んでいる。

文/武内朗

総合(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 連続テレビ小説・エール(6/15) NHK総合 20.6 %
1 連続テレビ小説・エール(6/16) NHK総合 20.6 %
1 連続テレビ小説・エール(6/18) NHK総合 20.6 %
2 ポツンと一軒家(6/21) テレビ朝日 18.2 %
3 木曜ドラマ・BG~身辺警護人~(6/18) テレビ朝日 17.0 %
4 特捜9(6/17) テレビ朝日 15.0 %
4 笑点(6/21) 日本テレビ 15.0 %
6 木曜ミステリー「警視庁・捜査一課長」(6/18) テレビ朝日 14.3 %
7 ハケンの品格(6/17) 日本テレビ 14.2 %
8 ナニコレ珍百景(6/21) テレビ朝日 13.3 %
9 世界まる見え!テレビ特捜部 2時間SP(6/15) 日本テレビ 13.1 %
9 プレバト!(6/18) TBS 13.1 %

ドラマ(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 連続テレビ小説・エール(6/15) NHK総合 20.6 %
1 連続テレビ小説・エール(6/16) NHK総合 20.6 %
1 連続テレビ小説・エール(6/18) NHK総合 20.6 %
2 木曜ドラマ・BG~身辺警護人~(6/18) テレビ朝日 17.0 %
3 特捜9(6/17) テレビ朝日 15.0 %
4 木曜ミステリー「警視庁・捜査一課長」(6/18) テレビ朝日 14.3 %
5 ハケンの品格(6/17) 日本テレビ 14.2 %
6 99.9-刑事専門弁護士-SEASON1 特別編(6/21) TBS 10.4 %
7 逃げるは恥だが役に立つムズキュン!特別編(6/16) TBS 10.2 %
7 日曜プライム・ドラマスペシャル「スイッチ」(6/21) テレビ朝日 10.2 %
9 「鍵のかかった部屋」特別編(6/15) フジテレビ 9.8 %
10 探偵・由利麟太郎(6/16) フジテレビ 9.6 %

映画(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 金曜ロードSHOW!「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」(6/19) 日本テレビ 12.4 %
2 土曜プレミアム・映画「GODZILLA ゴジラ」(6/20) フジテレビ 8.7 %
3 午後のエンターテインメント 午後のロードショー「デイライト」(6/19) テレビ東京 3.5 %
4 映画天国「ジョーズ2」(6/15) 日本テレビ 1.6 %
5 サタ★シネ「ノー・グッド・シングス」(6/20) テレビ東京 0.8 %

音楽(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 うたコン(6/16) NHK総合 10.7 %
2 ミュージックステーション(6/19) テレビ朝日 6.9 %
3 MUSIC FAIR(6/20) フジテレビ 6.2 %
4 うたコン選(6/21) NHK総合 5.5 %
5 関ジャム 完全燃SHOW(6/21) テレビ朝日 4.5 %
6 CDTVライブ!ライブ!(6/15) TBS 3.6 %
7 題名のない音楽会(6/20) テレビ朝日 2.8 %
8 バズリズム02(6/19) 日本テレビ 2.7 %
9 CDTVサタデー(6/20) TBS 2.5 %
10 SONGS(6/20) NHK総合 2.4 %

スポーツ(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 DRAMATIC BASEBALL 2020・巨人×阪神 開幕戦(6/19 19:00~) 日本テレビ 10.7 %
2 DRAMATIC BASEBALL 2020・巨人×阪神 開幕戦(6/19 17:50~) 日本テレビ 10.2 %
3 炎の体育会TV SP(6/20) TBS 8.1 %
4 DRAMATIC BASEBALL 2020・巨人×阪神 開幕第2戦(6/20) 日本テレビ 7.3 %
5 サンデースポーツ2020(6/21) NHK総合 6.6 %
6 Going!Sports&News(6/20) 日本テレビ 5.8 %
6 DRAMATIC BASEBALL 2020・巨人×阪神 開幕第3戦(6/21) 日本テレビ 5.8 %
8 炎の体育会TV・ダイジェスト(6/20) TBS 5.2 %
9 みんなのKEIBA・ユニコーンステークス(6/21) フジテレビ 4.9 %
10 サタデースポーツ(6/20) NHK総合 4.8 %

アニメ(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 サザエさん(6/21) フジテレビ 10.9 %
2 名探偵コナン(6/20) 日本テレビ 7.3 %
3 ちびまる子ちゃん(6/21) フジテレビ 7.1 %
4 ハクション大魔王2020(6/20) 日本テレビ 4.1 %
4 ワンピース(6/21) フジテレビ 4.1 %
6 アニメ おさるのジョージ(6/20) NHK Eテレ 3.3 %
6 ヒーリングっど♥︎プリキュア おさらいセレクション(6/21) テレビ朝日 3.3 %
8 ドラえもん(6/20) テレビ朝日 3.1 %
9 アニメ おしりたんてい(6/20) NHK Eテレ 3.0 %
10 それいけ!アンパンマン(6/19) 日本テレビ 2.6 %

その他の娯楽番組(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 ポツンと一軒家(6/21) テレビ朝日 18.2 %
2 笑点(6/21) 日本テレビ 15.0 %
3 ナニコレ珍百景(6/21) テレビ朝日 13.3 %
4 世界まる見え!テレビ特捜部 2時間SP(6/15) 日本テレビ 13.1 %
4 プレバト!(6/18) TBS 13.1 %
6 ザワつく!金曜日(6/19) テレビ朝日 13.0 %
7 嵐にしやがれ(6/20) 日本テレビ 12.9 %
8 ぐるぐるナインティナイン(6/18) 日本テレビ 12.8 %
8 ブラタモリ(6/20) NHK総合 12.8 %
10 サンデー・ジャポン(6/21) TBS 12.7 %

武内朗(たけうちあきら)

TVアナリスト。東京ニュース通信社にて「TVガイド」「TV Bros.」編集長ほかを歴任。現在株式会社ニュース企画代表。好きな言葉は博覧強記。3大フェイバリットコンテンツは、ビートルズ・ナイアガラ・魔法少女まどか☆マギカ。

テレビ視聴率ランキング とは?
正式なデータ名称は「関東地区・世帯視聴率」と言い、ビデオリサーチ社が実施する統計理論に基づいた標本調査によって集計された視聴率データです。インターネットTVガイドでは月曜日から日曜日までの7日間、東京都(島部除く)、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、静岡県(熱海市・伊東市)の無作為(ランダム)に選ばれた600世帯を対象に調査されたデータを「総合」「ドラマ」「映画」「音楽」「スポーツ」「アニメ/特撮」「バラエティ」の7ジャンルに分け、ランキング形式で掲載しています。より詳しい視聴率調査については、こちらから。

情報提供:株式会社ビデオリサーチ
※「総合(関東)」はビデオリサーチのデータから独自作成したランキングです

この記事をシェアする


Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.