News ニュース

【東京オリンピック・7/24◆本日の見どころをピックアップ】新種目の3×3バスケットボールなど団体球技が続々。“なでしこジャパン”は第2戦でイギリスと対戦2021/07/24

バスケットボール 3x3 写真:アフロ

 開会式から一夜明け、競技が本格的に幕を開ける。新種目の3×3バスケットボール男女や、バレーボール男子、ハンドボール男子、ホッケー男子などの団体球技は、決勝トーナメント進出を懸けた1次リーグ(予選ラウンド)の戦いが始まり、日本チームが初戦を迎える。複数のメダルが期待されているバドミントン、卓球も競技初日から日本人選手が登場。また、一足早く開幕したサッカー女子は、日本が第2戦に臨む。各競技の日本チーム、日本人選手&ペアの戦いぶりから目が離せない。

 日本が各階級に優勝候補を擁する”お家芸”柔道は、連日男女各1階級のトーナメントが行われ、初日は最も軽いクラスの男子60kg級と女子48kg級のメダリストが決まる。日本からは髙藤直寿と渡名喜風南が出場。メダルラッシュの口火を切れるか。ほかにウエイトリフティング、フェンシング、射撃なども競技が始まり、初日から決勝が行われる種目も。一方、競泳は夜に予選、翌日午前中に決勝というスケジュ―ルで進行。競技初日のこの日は、男女400m個人メドレー予選、女子4×100mフリーリレーなどの予選が行われ、瀬戸大也、大橋悠依、池江璃花子らが出場する。

 団体球技の新種目の3×3バスケットボールは、青海エリアに仮設で整備された青海アーバンスポーツパークで行われる。出場は男女とも8チーム。まず総当たりの予選リーグが行われる。男女を通じての第1試合は、女子の日本×ROC(ロシアオリンピック委員会)。国としての出場ではないため名称こそ違うが、実質的に世界ランク2位のロシア代表であり、日本は厳しい戦いを強いられそう。オリンピック予選で活躍しMVPに輝いた馬瓜ステファニーを軸に、持ち味のスピードを生かした攻撃で活路を見いだしてほしい。またこの日は、ルーマニアとも対戦。男子はポーランド、ベルギーと対戦する。

 ほか、各競技の日本代表チームが1次リーグ(予選ラウンド)初戦をどう戦かうかも見もの。3大会ぶり出場のバレーボール男子。8大会ぶりハンドボール男子、13大会ぶりのホッケー男子、初出場の水球女子など、各競技の日本代表チームが初戦に挑む。久しぶり、または初めてのオリンピックの舞台でどんな戦いを見せてくれるか。既に初戦を引き分けで終えたサッカー女子“なでしこジャパン”は、第2戦でイギリスと対戦する。初戦の終盤に同点ゴールを挙げてチームを救った岩渕真奈の決定力に期待したい。

▶東京オリンピック 放送スケジュール(地上波・BS放送)はこちらをチェック!(https://www.tvguide.or.jp/schedule-olympic-paralympic/
▶オリンピックの記事一覧はこちらをチェック!https://www.tvguide.or.jp/news_category/tokyo2020/

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.