News ニュース

【東京オリンピック・7/23◆本日の見どころをピックアップ】アーチェリー男女個人のランキングラウンド。ロンドン五輪メダリスト・古川高晴、早川漣に期待2021/07/23

アーチェリー(早川漣)写真:長田洋平/アフロスポーツ

 夢の島公園アーチェリー場では、アーチェリーの男女個人のランキングラウンドが行われる。

 同会場は、今大会のために整備された競技施設の一つで、江東区の都立夢の島公園内に2019年にオープンした。ランキングラウンドは決勝トーナメントの組み合わせを決めるためのもので、男女各64人の選手がそれぞれ72射を放ち、合計得点で順位とトーナメントの組み合わせが決まる。つまり、1位は64位と、2位は63位と、3位は62位と…という組み合わせになる。

 トーナメントは1対1の勝ち抜き戦であり、波乱も起こるが、やはりランキングラウンドで少しでも上の順位を確保した方が、トーナメントで上位まで進む可能性が高まる。

 日本は2012年ロンドン大会男子個人銀メダリストの古川高晴、女子団体で銅メダルを獲得した早川漣に期待が集まる。古川は5大会連続出場。早川はロンドン大会後、右肩の痛みの影響で第一線を退いたが、2016年に復帰し、2大会ぶりのオリンピック代表の座をつかんだ。

 ほかに、男子の河田悠希、武藤弘樹、女子の中村美樹、山内梓が出場。それぞれ決勝トーナメントをにらみ、的を射る。

▶東京オリンピック 放送スケジュール(地上波・BS放送)はこちらをチェック!(https://www.tvguide.or.jp/schedule-olympic-paralympic/
▶オリンピックの記事一覧はこちらをチェック!https://www.tvguide.or.jp/news_category/tokyo2020/

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.