News ニュース

「水曜どうでしょう」ベスト盤第2弾が発売! 副音声収録の公開生中継イベントも2021/06/03

 大泉洋、鈴井貴之が出演するHTB北海道テレビの人気番組「水曜どうでしょう」のDVD&Blu-rayシリーズ第31弾「水曜どうでしょう ザ・ベスト(奇数)」が10月6日に発売。7月14日から予約を受け付ける。発売に向け、副音声の収録現場を全国の映画館でライブ・ビューイングとストリーミング配信で公開中継してしまう珍イベントの第2弾も開催されることが決定し、6月19日からチケットを販売する。

 「ザ・ベスト(奇数)」は、“初のベスト盤”として発売された「水曜どうでしょう ザ・ベスト(偶数)」に次ぎ、“どうでしょう藩士”と呼ばれるファンが選んだベストシーン30の中から奇数の順位を集めたもの。今回は「だるま屋ウイリー事件」「シカでした」「大リバース」など、後にファンの間で伝説となった名シーンの数々を収録。累計出荷枚数500万枚を突破した大人気シリーズの名シーンを集めた「おいしいとこどり」といえそうだ。さらに、本編には全編副音声付き。特典映像は2019年に開催された「水曜どうでしょう祭2019」のステージトーク3日目で、爆笑とともに当時を振り返る、どうでしょう班の語りが楽しめる。

 「ザ・ベスト(奇数)」の発売決定に伴い、20年11月に行われ、好評を博した珍イベントの第2弾「水曜どうでしょうDVD&Blu-ray第31弾『ザ・ベスト(奇数)』」副音声収録現場から公開生中継!」も実施決定。副音声の収録現場を全国の映画館でライブ・ビューイングし、同時にストリーミング配信して公開中継するという企画だ。

 イベントは、本来は音声録音のみのスタジオにカメラを持ち込み、その様子を映像付きで生中継するというもの。DVD&Blu-rayに収録される本編の感想トーク(副音声)はもちろん、収録前後のあいさつや休憩時間のフリートークまで公開。ここでしか聞けない裏話や、どうでしょう軍団4人の近況報告など、見応え十分の内容が期待できる。今回は、SNSを使った「観客から4人への質問コーナー」も計画中。「先行き不透明なコロナ禍ではありますが、安全・安心を最優先に、少しでも皆さまにとって憩いのひと時となれば幸いです」とHTB担当者はメッセージを送る。

 DVD&Blu-rayの価格はDVD 4378円、Blu-ray 5500円(各・税込)。全国のローソンLoppi、Loppiオススメ(https://www.hmv.co.jp/loppi/)、HTBコーナー、HTBグッズ取扱店、HTBオンラインショップ(https://www.htbshop.jp/htb/)、オフィスキューオンラインショップ「CUEPRO」(https://www.cue-products.com/)ほかで販売。

 また、映画館ライブ・ビューイングと配信のチケットはともに3500円で、一般発売は6月19日午後0:00~25日午後0:00まで(先着順)。ストリーミング配信チケットは、6月19日午後0:00~30日午後8:00まで販売する。最新情報は番組ホームページ(https://www.htb.co.jp/suidou/)、上映映画館情報やチケット販売に関する詳細はライブ・ビューイング・ジャパン特設サイト(https://liveviewing.jp/dodesyo-thebest2/)をチェック。なお、新型コロナウイルス感染防止対策などの影響でライブ・ビューイング上映は中止の可能性もある。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.