News ニュース

梅澤廉アナウンサーが土曜の朝の顔に!「ズームイン!!サタデー」初回放送後のコメント到着2021/04/05

 4月からリニューアルした、日本テレビ系の情報番組「ズームイン!!サタデー」(土曜午前5:30)。4月3日に新メンバーでの初回放送を迎え、この春から総合司会を務める梅澤廉アナウンサーと、番組17年目の望月理恵の新コンビが始動した。

 オンエアを終え、梅澤アナは「すごく楽しかったです!! 緊張は全部昨日に置いてきました! 昨日の番宣で出演させていただいた『スッキリ』(月~金曜午前8:00)が緊張のピークでした。事前のシミュレーションをしっかりやらせていただけて、自分は何ができないのか、どこが足りないのかをしっかり考え、準備する時間があったのがとても大きかったです」とコメント。前日には、モチベーションを上げるため就寝前に人気コミック「スラムダンク」を読んでいたという。

 スタジオでの様子については「モッチーさん(望月)、サッシャさんがずっと話しかけてくださって、サッシャさんとはおいしいハンバーガー屋さんの話など、たわいもない話をしてくださってお二人がやりやすい環境を作ってくださいました」と語り、出演者同士も和気あいあいとした雰囲気のようだ。

 一方、番組のマドンナ的存在の望月は「梅澤アナは、初々しさも含めて、ほぼ完璧に近いと思います! 今朝、『緊張していますか?』と聞いたら、『昨日が緊張のピークで、今日は気が緩んでます』とおっしゃっていたので、さすが20代と思いました(笑)」と梅澤アナを絶賛。さらに、「今後は、梅澤アナと一緒にロケに行って距離を近づけたいですし、お互いのことをもっと知って楽しい朝をお届けしたいです」と期待を寄せた。

 放送を終え、滝菜月アナから拍手のスタンプが送られてきたといい、「ヒルナンデス!」(月~金曜午前11:55)で組んでいた同期の絆を感じさせるエピソードも。一方、前任の先輩アナウンサー・辻岡義堂アナからは、事前に「デビューは1回だけど、常にデビューの日の気持ちを忘れずに、そして常に最終回の気持ちでやれ!」とのアドバイスがあったという。

 そんな梅澤アナは、同番組の名物企画「プロ野球熱ケツ情報」にも早速参加。読売ジャイアンツの原辰徳監督から「出る杭は打たれる! 出すぎた杭は打たれない! だから、すごいと思われるくらい出すぎなさい!」と激励のメッセージを受け取ったことを明かし、「今まで先頭で引っ張っていくことが苦手だったのですが、腹をくくれました! 自分のいいところを自分自身で気付けるように、悪い意味ではなくいい意味で“出過ぎたい”と思います」と気合十分。

 最後に、今後の意気込みを「視聴者の皆さんが笑顔で土曜の朝を迎えられるように頑張りたいと思います! そして、休日の朝なので寝ていらっしゃる方もいると思うのですが、『ズムサタ』見たいから起きちゃおう!となるくらい、楽しく見たくなる番組にしていきたいので、僕らで“楽しい朝”を届けます!」と、爽やかに宣言した。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.