News ニュース

映画「るろうに剣心」出演の荒木飛羽の1st写真集が本日発売! 家族の絆で生まれた私服ショットを特別公開2021/03/30

 4月23日と6月4日公開の映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」で雪代縁(新田真剣佑)の幼少期を演じる若手俳優・荒木飛羽1st写真集「15」が、本日3月30日に発売された。

 写真集のテーマは「春夏秋冬」。3月で中学を卒業した15歳の“今”と“成長”の1年を追いかけ、四季折々の景色とともに撮り下ろした写真集から、本誌に掲載されているカットが特別公開された。

 「寒いけど頑張りました」と振り返った初夏の海でのキリリとした1枚、これは本作では水着姿のショットである。制服姿は、夏のいすみ鉄道でロケを敢行。美しい景色の広がる車窓とともに14歳(当時)の爽やかな姿を切り取った。そして、眼鏡姿がキュートな秋パートのショットでは、高尾山のふもとのミュージアムを楽しむ様子を写し出している。

 さらに、本人もお気に入りの黒コートは、服を母親がコーディネート、ヘアセットは美容師の父親が行った、まさに家族団結のシーン。都内のスタジオや街中で大人っぽい表情をのぞかせ、子どもと大人のはざまにあるみずみずしさが凝縮された1冊となっている。

 4月11日には福家書店新宿サブナード店で発売記念イベントも開催。感染症対策を万全に行った上で1冊券は本人からの写真集渡しと特典は生写真1枚(全3種、ランダム)、3冊券は商品渡しと2ショットチェキ撮影、素の表情もたっぷり収録したメーキングDVDが特典となる。この春から高校に進学する荒木は「今から緊張していますが、皆さんに会えるのが楽しみです!」と語っている。

【プロフィール】

荒木飛羽(あらき とわ) 
2005年9月28日生まれ。茨城県出身。てんびん座。A型。14年に俳優デビュー。主な出演作品は、大河ドラマ「西郷どん」(NHK総合ほか)、「あなたの番です」(日本テレビ系)、映画「人魚の眠る家」(18年)など。出演映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」が4月23日、6月4日に公開。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.