News ニュース

「それスノ」話題の企画「それSnow Manだとおいくらですか」を3週連続配信2021/01/10

 Snow Manが出演するParaviのバラエティー番組「それSnow Manにやらせて下さい」(金曜午後11:30)の1月8日配信分では、TBS系で元日に放送された地上波スペシャル第2弾で披露された、テーマ曲「ナミダの海を越えて行け」テレビ初パフォーマンスの裏側を公開中。さらに、2021年最初のレギュラー企画として、「それSnow Manだとおいくらですか」を、1月15日から3週連続配信する。

 同番組は、Snow Manが体を張ってさまざまなミッションにチャレンジする初冠配信バラエティー番組。番組開始以来これまでに「乙女ゲームの声優やキャラ弁当作りのセンスがあるのは誰なのか」「Snow Manならどれだけ食べられるのか?」など、さまざまな企画を行ってきた。今回は元日の地上波SPで放送された「それSnow Man だとおいくらですか」のParavi版を放送する。

 「それSnow Manだとおいくらですか?」は、Snow Man がアイドル以外の職業についたら、一体いくらで雇ってもらえるのかを検証する人気企画。特番放送時には、“#それスノ”がTwitterの世界トレンド第2位にランクイン。“レンタル彼氏”や“時給75万”などのワードもトレンド入りし、話題となった。時給を少しでも上げるために面接の経験もほぼない、というメンバーたちがかっちりしたスーツを身にまとい、面接官と繰り広げる予想外のやりとりに注目だ。

 Paravi版でのメンバー面接風景が、地上波放送の最後に少しだけ放送された際には「えぇ? 一体どんな職業?」「見た過ぎる!」など、早くも話題騒然。今回は、番組初の全員スーツ姿でそれぞれの企業へ面接に向かったメンバーだが、意外にもネクタイの結び方に四苦八苦。アルバイト経験もほぼない、というメンバーが一体どんな職業のどんな面接をしたのか? ヒントは、それぞれのメンバーの写真の背景に!?

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.