News ニュース

松本潤が新CMで“ハピネス”をお届け! 自身の至福は「好きな絵をぼーっと見ている時」2019/02/12

 日立アプライアンス株式会社は、日立白物家電シリーズのイメージキャラクターに嵐(大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤)を起用し、「ハロー!ハピネス」をテーマにしたCMを展開中だ。3月9日からは、シリーズ第4弾となる新テレビCM「食材をおいしくやりくり」篇に松本が登場し、日立の冷蔵庫がもたらす“ハピネス”を紹介していく。

 「ハロー!」とハイテンションで冷蔵庫と一緒に現れた、松本扮(ふん)するハピネスさん。突然の登場に驚く、お父さん、お母さん、娘の3人家族だが、新しい冷蔵庫を前に「うちに合うかな~」と不安な様子を見せる。そんな3人に、松本も「どうかな~?」と不安をあおるも表情は自信満々。というのも、この冷蔵庫は、下2段の引き出しを冷凍、冷蔵、野菜の収納に自由に切り替えることが可能なため、「野菜を使うから」と言うお父さんには、「上段ベジタボー!」とハイテンションに応える松本。続いて、娘が「アイスも、ジュースも」とお願いすれば「冷凍&冷蔵!」、お母さんが「作り置きも大切!」と言えば「ダブル冷凍ー!」と、終始高めのテンションでライフスタイルに合わせた活用方法を紹介していくストーリーだ。

 撮影前の打ち合わせで監督から「松本さんは僕の中でクールでかっこいいイメージがあるから、今日はリミッター外れちゃったようなテンションでお願いします」というリクエストを受けた松本。冒頭のシーンでさっそく、ハイテンションで「ハロー!」と登場するも、監督から「もっと英語っぽく」とオーダーを受け、「ヘ~ロ~!」とコミカルに対応してみせた。また、CM内で家族の問いかけに「どうかな~?」と答える演技では、娘役の女の子がおびえてしまうほど高いテンションを見せ、スタッフからは大きな笑いが起きた。「今日はこういうテンションだと思ってください」と説明する監督に、「うさんくさかったら言ってください」と答える松本。振り切った松本の演技に、本人もスタッフからも笑いがあふれる現場となった。

 しかし、やはり決めるところは決めるのが松本らしく、冷蔵庫にかかった布をサッと取るシーンでは、スタッフが苦戦していたにもかかわらず、ノーミスで決め、テークを重ねるごとに上達していった。

 そして、カメラや照明のセッティングチェンジをする撮影の合間でも、松本は控室に戻らず、なぜかずっと現場に。そんな姿にスタッフが「今日はいるなー! 現場にいるなー(笑)」と大爆笑すると、松本は「現場、大っ好きなんです(笑)! 焦らせるつもりはないんですけど、皆さんの仕事ぶりを見ていたいだけなんです」と笑顔を見せ、現場の雰囲気を楽しむと同時に、共演者やスタッフとのコミュニケーションも大事にしていた。

 また、娘役の女の子がケーキを持って、松本が「チルド」と答えるシーンでは、リハーサルで監督から松本に「もっと、間を詰めてすぐ言っちゃってください」と指示が出た。しかし、緊張していた娘役の子が自分に指示が出たのかと勘違いをして「はい」と返事をしてしまい、監督が「今ね、このお兄ちゃんが間違えたんだよ(笑)」と松本をイジると、松本も女の子に「もう一度やらせてください!」と頭を下げてお願いをしてみせた。その機転に、娘役の子も顔がほころび、肩の力が抜けた様子に。その後、OKが出ると、松本は女の子に再度「ありがとうございます!」と頭を下げ、周囲の笑いを誘った。

 撮影後、松本に最近自身にあった“ハピネス”な出来事について聞いてみると、「ここ何年かで友達の影響もあって、アートへの興味が強くなりまして、勉強していろんなものを見たりしてる中で、『これは欲しいな』って思っていたものが手に入ったことですかね。今、その絵を家に飾っています」と意外な答えが飛び出した。しかし、どんな作品かを探ってみるも「それは内緒ですよ(笑)! 何年か前までは自分がそういうアートを飾ることになるとは思ってもみなかったので、そういうものを家に飾るのもいいなと思いました。ちょっと豊かになるというか。日常の中で、帰ってきた時とか、朝起きて仕事に行く前とかにリビングに飾ってあるのを見て、ちょこっとぼーっとする時間がすごい至福の時ですね」と自身が“ハピネス”を感じる瞬間を告白。

 また、今回の冷蔵庫が、引き出しの温度帯を変えられることから、自身の生活で“変えたい”と思っていることについては、「断捨離と言いますか、今家にあるものを1回見直そうということを年末くらいからずーっとやっていて、服もそうですし、今まで部屋に置いてあったものを『これは新しいものに変えようかな』というのも含めて、断捨離して気分転換を図ってますね」と明かした。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.