News ニュース

「THE MUSIC DAY」柏木由紀&向井地美音&横山由依の“美を保つ秘訣”とは?2020/09/12

 本日放送中の嵐・櫻井翔が総合司会を務める日本テレビ系音楽番組「THE MUSIC DAY」(午後2:55)。8年目を迎える今年は「人はなぜ歌うのか?」をテーマに、グループの垣根を超えて人気曲をメドレーで歌う「ジャニーズシャッフルメドレー」やNiziUのテレビ初歌唱など見どころ満載の8時間生放送。ベテランから若手まで、音楽シーンを彩る全50組のアーティストが、名曲や同番組でしか見られないコラボを披露している。

 今年もテレビを見ながら楽しめる恒例の裏配信企画「大魔王の部屋」を配信。番組に出演するアーティストたちが本番のパフォーマンス前後に古坂大魔王が待ち構える部屋を訪れ、本番の知られざる裏側や素顔などを明かしている。

 AKB48からは「大魔王の部屋」に柏木由紀、向井地美音、横山由依の3人が登場。ベテランの柏木、現総監督の向井地、元総監督の横山という、AKB48のキーパーソントリオでトークを展開した。裏配信に登場するアーティストが後に登場する出演者への質問を次々につないでいく“リレー動画”では、駒津から届いた「美を保つ秘訣は何ですか?」という質問に、柏木が代表して回答。2006年にAKB48に加入して以降、変わらぬ美しさを保ち続けている柏木は、その秘訣を「結構高めのお水を飲むことです!」と回答。1本(500ml)あたり350円ほどする水を通販で取り寄せていることを告白。

 古坂が「2人はどう?」と聞くと、向井地は倹約家気質であることを明かし、「水は100円か96円だったら安い方を買っちゃう」と語り、「シャンプーもちょびちょび使うから泡立たない」と意外な私生活を語った。一方、横山は、最近農家から野菜を直接取り寄せるようになったとのこと。「この野菜だったら何が作れるかなと考えて料理をする」と、家庭的なエピソードも。

 さらに、柏木の“先輩エピソード”が続々と飛び出す。日向坂46へ「グループ内でのルールはありますか?」とリレーをつなぐと、AKB48のルールの話題に。お弁当を選ぶ際には、柏木に対し「ゆきりんさん、魚と肉ありますよ」と後輩たちが声をかけるのだとか。「本当にいい子たちで、わざわざ聞いてくれる」と語る柏木に、「それで『開けて見せて』とか言うんでしょ」と古坂がツッコミ。それに対し、柏木は「言っちゃいます。でも今日は自分で開けましたよ!」と釈明。節々でバラエティー的な振る舞いを見せる柏木に対し、古坂は「ちゃんと一線で仕事をしてきた人は、ちゃんと頭が回る」とそのベテランぶりに感心。

 さらに、「女性アイドルメドレー」に参加したAKB48は、小栗有以がセンターを務め「ヘビーローテーション」を披露。この楽曲の普段のイメージとは異なる“ネイビーと白”を基調として大人らしい衣装で登場し、不朽の名曲を現役メンバーがかわいらしく歌い上げた。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.