News ニュース

相葉雅紀が甲子園への思いを胸に、渾身のフルスイングを披露!2018/07/23

 相葉雅紀が表紙を飾る「デジタルTVガイド 夏の甲子園100回特集号」が7月24日発売。「熱闘!高校野球100回スペシャルナビゲーター」に就任し、この夏に記念すべき100回目の大会を迎える夏の甲子園を、全身全霊で応援する相葉雅紀。自らも野球少年だったという相葉の高校野球への深い愛情、球児へのまっすぐなエール、そして100回目を刻む大会の歴史と伝統への敬意―それらを語る相葉の真摯な思いすべてを、巻頭スペシャルインタビューで余すところなく掲載している。グラビアでは、そんな相葉がグローブとバットを手にし、キラキラした瞳でピッチング&渾身のフルスイングを披露。ここでしか見られない、少年のような輝く笑顔が満載だ。そして、白球を胸にグッと熱き思いを込めた真剣なまなざしをとらえた凛としたショットも…!吸い込まれんばかりの魅力あふれる写真の数々にご注目いただきたい。

 続く特集では、そんな相葉をはじめ、多くの人々を魅了してやまない夏の甲子園の100回の歩みにググっと迫る。1915年の第1回から昨年の99回大会まで、幾多の感動のドラマが紡がれ、忘れられない数々のヒーローが生まれた夏の甲子園の歴史を総ざらい。さらに、甲子園を沸かせた伝説のヒーロー荒木大輔がインタビューに登場し、偉大な歴史を刻んだレジェンドの1人として、甲子園の魅力をじっくりと語り尽くす。そのほか、大きな変化を遂げる今年の「24時間テレビ」の見どころを初メインパーソナリティーとなるSexy Zoneら注目の出演者のコメントも含めて徹底解説する特集、真夏にぴったりのミステリードラマの魅力を3夜連続放送「満願」第1夜主演の西島秀俊のインタビューなどでとことん深掘りする特集、ドラマ「この世界の片隅に」をはじめ平成最後の夏に見るべき珠玉の戦争ドラマ&必見のドキュメンタリーを紹介する特集など、さまざまな企画を掲載。真夏の暑さに負けない“アツい”テレビ情報が盛りだくさんの一冊となっている。

 さらにインタビューには、山下智久&新垣結衣&戸田恵梨香&比嘉愛未&浅利陽介、鈴木亮平&錦戸亮、吉岡里帆&井浦新、窪田正孝、高橋朱里、篠原涼子&広瀬すず、蒼井優&北香那、クレイジーケンバンド、バービー&鈴木奈々、里見浩太朗、谷山紀章、古谷徹ほか、豪華な面々が多数登場。この一冊で地上波・BS・CSの真夏のテレビを完全網羅している。

【商品情報】「デジタルTVガイド 2018年9月号」 

●発売日:2018年7月24日(火)※一部、発売日が異なる地域がございます 
●特別定価:430円 
●判型:A4 
●表紙:相葉雅紀

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.