News ニュース

濱田龍臣主演、FBS「天国からのラブソング」ポスタービジュアル公開!2020/02/24

 FBS福岡放送で3月15日(午後3:00)に放送される開局50周年記念ドラマ「天国からのラブソング」(BS日テレでは3月20日午後7:00に放送)のポスタービジュアルが公開された。

 同ドラマは同局の人気深夜番組「ナンデモ特命係 発見らくちゃく!」に寄せられた依頼を元にしたストーリー。主人公の光井天星役の濱田龍臣と、天星の祖父・浩役のイッセー尾形のほか、豪華キャストで送る感動の物語だ。

 今回発表されたポスタービジュアルの左側にある「じいちゃん、ごめん。死んでも愛する人を笑わせ続ける―ウソのような感動の物語」は、ドラマのキャッチコピー。大切な人と一緒に過ごせることがいかに奇跡的なことで、また見過ごされがちか、というドラマのテーマが表現されている。

FBS福岡放送・藤谷拓稔 監督 コメント
「自分がどれほど大きな愛を注がれていたのか。その時は子ども過ぎて分からず、気づけた時にその人はもういない。そういう経験は、誰しもあると思います。僕自身、実家でお年寄りに囲まれて育ったので、子どもながらにひどいことを言ってしまい、それを謝ることができないままお別れした経験がたくさんあります。今でも思い出すと胸が痛くなる後悔。天星ももう一度おじいちゃんに会えたら、これが(キャッチコピーの『ごめん』という言葉)一番言いたいことだと思います。この『ごめん』にはそんな大切な人に向けての『ありがとう』の思いを込めました。このドラマを見て、あなたの大切な人を思い出してください」

 また、ウェブサイト(http://www.fbs.co.jp/tenlove/)も新たにリニューアル! 毎日場面写真が公開される予定となっている。こちらもお見逃しなく。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.