News ニュース

日向坂46・小坂菜緒が約2年ぶりにblt graph.の表紙に登場!2020/07/13

 「blt graph.vol.57」(7月29日発売)の表紙に、アイドルグループ・日向坂46のセンターであり、ファッション誌の専属モデルや映画主演を務めるなど、多方面で活躍する小坂菜緒が登場する。

 前回、小坂が同誌の表紙を飾ったのは、けやき坂46(ひらがなけやき)に加入して約1年後の2018年9月。今回は、実に約2年ぶりの本誌登場となる。以前よりも格段に豊かになった表現力を携え、川で水遊びをしたり、坂道を駆け上がりながら屈託なく笑ったり、可憐なワンピースを着ながらテニスコートで無邪気に遊び、いたずらっぽい表情を見せたと思えば、グッと人を引き込む強い目線とオーラを放つなど、どの写真も、これまでにない新たな小坂を見せている。また、外見だけでなく、中身も変わった様子の小坂。インタビューでは、自ら変わろうと思い、努力を重ねてきた経緯を語るほか、今号を持って「blt graph.」が5周年を迎えることにちなみ、5歳当時の小坂がどんな子どもだったかも明かす。

 さらに、同じく日向坂46のメンバーで、今年5月末に約2年ぶりに活動を再開した影山優佳が、復帰後初のグラビアを披露。以前よりも顔つきが大人っぽくなった影山の、カジュアルであどけない顔から、ちょっとドキッとする落ち着いた雰囲気の顔まで、18歳の魅力あふれる女の子の姿を写し出している。

 ほか、「13月の女の子」(8月15日公開)で映画初主演を務める小宮有紗が登場。5thシングル「シャーベットピンク」を7月22日にリリースするNGT48・奈良未遥と、劇団4ドル50セントの注目株である立野沙紀は、しっとりとした大人な雰囲気の水着グラビアを披露する。

 そして、欅坂46新二期生連続企画には増本綺良が登場。絶景・美景・珍景を求めて旅する武田玲奈の連載「タビレナ」は初めて東北に進出。初夏の八甲田山を訪れる。

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.