News ニュース

王林&モグライダー・芝、産休のSHELLYに代わって「サスティな!」加入2022/11/04

 王林とモグライダー・芝大輔が、産休のSHELLYに代わって、フジテレビ系で放送中の「サスティな!~こんなとこにもSDGs~」(土曜午前9:55)のMCを務める。

 「サスティな!~こんなとこにもSDGs~」は、“楽しく学べる”SDGsをテーマに、ファッションやグルメという身近な話題はもちろん、都会の最先端SDGsから地方創生のSDGsプロジェクトに至るまで、ありとあらゆるテーマを取り上げた情報バラエティー。

 番組MCの1人であるSHELLYが産休に入ることを受け、新たに強力な助っ人として、王林と芝が番組に参加することが決定した。王林は自身もSDGsに興味があるようで、青森県出身という彼女の目線でどんなトークを披露するのか注目。芝は番組初の芸人MCということで、レギュラーMCの倉科カナ、神尾楓珠との掛け合いは新たな化学反応になること間違いなし。

 11月5日から、まずは王林がSHELLYの代打MCとして登場。その後に芝が入れ替わる形で参戦する予定だ。SHELLYが産休明けに復帰した時に、倉科、神尾は彼女に成長した姿を見せられるのか。

 王林は代打オファーに「来てくれたか、という喜びです。サスティナブルというものにとても興味があり、青森県がSDGsにとても向いている県だと思っており、とても勉強できるなと。ただ、SHELLYさんの代わりというところがとても不安でした」と明かす。

 芝は「ウソだと思い笑ってしまいました! 本当だと知ってもっと笑ってしまいました! 倉科さんは本当にお奇麗でかわいくて、収録中に告白してしまわないように気をつけたいです! 神尾さんは本当のイケメンで面白さも兼ね備えた方なので自信を失わないように頑張りたいです」と話している。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.