News ニュース

門脇麦&田中圭が「リバーサルオーケストラ」でポンコツ交響楽団を一流オケに大改造!2022/10/26

門脇麦&田中圭が「リバーサルオーケストラ」でポンコツ交響楽団を一流オケに大改造!

 門脇麦が、日本テレビ系で2023年1月にスタートする連続ドラマ「リバーサルオーケストラ」(水曜午後10:00、開始日未定)で主演を務めることが分かった。門脇は、民放ゴールデン・プライム帯の連続ドラマ初主演。また、田中圭が共演することも発表された。

 本作は、超地味な市役所職員として働く“元・天才バイオリニスト”と、彼女を巻き込む“変人マエストロ”の2人が、ポンコツ交響楽団を一流オーケストラに大改造していく、爽快感抜群の音楽エンターテイメントドラマ。脚本を「最愛」(TBS系)、「彼女はキレイだった」(フジテレビ系)や、連続テレビ小説「エール」(NHK)など、ヒットドラマを次々と手掛けている清水友佳子氏が担当。音楽科を卒業し、ピアノ講師を務めた経歴を持つ清水氏が、クラシックの世界をリアルに紡ぐ。

門脇麦&田中圭が「リバーサルオーケストラ」でポンコツ交響楽団を一流オケに大改造!

 門脇が演じるのは、国際コンクールを総なめにし、名門オーケストラと共演を果たし、“天才バイオリン少女”の名を欲しいままにした谷岡初音。初音は、10年前、ある理由で突如表舞台から姿を消した。二度と舞台には立たないと心に決め、地味な市役所職員として働いていた。しかし、強引すぎるマエストロ(指揮者)・常葉朝陽(田中)に巻き込まれ、地元のポンコツオーケストラ・児玉交響楽団(通称・玉響)を立て直すことになる。 

 しかし2人の前には、数々の障害と強敵が! 恋なのか友情なのか、最強コンビは、難題を乗り越えられるのか!?「崖っぷちだけど、音楽が好き」夢にしがみつき、懸命に頑張る愛すべきポンコツオケ。夢を追う生き方は、難しいけれど、おもしろい。スカッとして胸がアツくなる一発逆転の音楽エンターテイメントがスタートする。

 プロオーケストラが舞台の本作には、毎話、CMやバラエティーで耳にしたことがあるクラシックの名曲・人気曲が多数登場。玉響として撮影に全面協力するのは、地域に密着した活動で大人気の神奈川フィルハーモニー管弦楽団だ。本物のオーケストラの迫力満点の演奏シーンがドラマを彩る。

 初音は、西さいたま市役所・広報広聴課に勤める公務員。心から音楽を愛しており、呼吸するようにバイオリンを弾く天才肌で、大好きなバイオリンを静かに弾き続けたいと願っていたが、朝陽にその正体がばれてしまい、地元の玉響のコンサートマスターにスカウトされる。

門脇麦&田中圭が「リバーサルオーケストラ」でポンコツ交響楽団を一流オケに大改造!

 門脇は「天才に見えるか不安ですし、バイオリンの練習も大変ですが、それ以上に音楽のパワーを私自身も存分に浴び、皆さまにも明るいエネルギーをお届けできたらと思っております。ポンコツオーケストラと3カ月間、心強いスタッフと共演者の方々と共に楽しみたいと思います。皆さま、ぜひご覧ください」と意欲を燃やす。

 一方、田中が扮(ふん)するのは、玉響のマエストロ・朝陽。父は地元の名士で、現職の西さいたま市長。お坊ちゃま育ちで、幼い頃からピアノやバイオリンを習い、クラシック音楽の英才教育を受けてきた。東京藝大音楽学部指揮科を卒業し、現在はドイツを中心に活躍している新進気鋭。音楽への愛が異常に強いため、奏者へのダメ出しが容赦ない。突然、父親に強引に帰国させられ、故郷のオーケストラである玉響の立て直しを命じられるが、そのポンコツぶりにいらいらは募るばかりという役どころ。

 田中は「クラシックというものにちゃんと触れたことがなかった自分にとっては、指揮者というのは難易度が高すぎて、現状ヒーヒーしておりますが、実際にプロの方々も撮影に参加してくださりますので、胸を借りて頑張りたいと思います!!」と、奮闘しながら撮影に臨んでいることを伝える。

 加えて「ドラマに出てくる曲も、聴いたことがある曲だけど、ちゃんと聴いたことない!という方が、たくさんだと思います! クラシックの楽しさを伝えられるよう、そしてドラマってやっぱ楽しいなと思っていただけるよう、キャストスタッフ一丸となってやらせていただきます!」と張り切っている。

 脚本を務める清水氏は「音楽の世界を舞台にしたドラマをお届けしたい、という夢がかないました。敷居が高いと思われがちなクラシック音楽を、身近に感じていただけるような物語を紡いでいきたいです。初音や朝陽、愛すべきポンコツオーケストラの団員たちが、七転び八起きしながら夢に向かって奮闘する姿を通じて、見てくださった皆さまの背中をちょこっとでも押せる作品にできたら幸せです」とメッセージを寄せている。

 ドラマを手掛ける鈴間広枝プロデューサーは「この冬、今まで見たことがないほど『明るくてかわいらしい門脇麦』さんと、『傍若無人でかわいくない田中圭』さんで、日本中の皆さまを元気にするドラマをお届けしたいと思います! 門脇さんは、ミステリアスな雰囲気をお持ちなのに、実はすごく親しみやすい方。『いつか明るい作品でヒロインを演じていただきたい!』という願いがかない、門脇さんが演じる“伸び伸びとした天才”に会えるのが、今から楽しみで仕方ありません! そして、私たちが全幅の信頼を寄せる俳優・田中圭さん。ありったけの力で、“妥協なきマエストロ”を魅力的なキャラクターにしてくださると確信しています!」と門脇、田中への期待を語る。

 そして、「舞台はオーケストラ。何カ月も前からレッスンを続けてくださっているお二人(をはじめとするキャストの皆さん)と、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の皆さん、脚本家の清水さん、心強い仲間たちと一緒に、『音楽』のパワーを皆さまに贈ります! どうか受け取ってください!」と呼び掛けている。


この記事をシェアする


ドラマガイド(最新シーズン)Drama Guide Season

【2024年夏】TVドラマガイド

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!<br />
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

【2024年春】TVドラマガイド

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。<br />
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

Copyright © TV Guide. All rights reserved.