News ニュース

「THE MUSIC DAY 2022」Snow Manが「Grandeur」で圧巻のパフォーマンス。最後の最後に“岩本兄弟”も2022/07/02

 日本テレビ系で本日7月2日放送の、櫻井翔が総合司会を務める音楽番組「THE MUSIC DAY 2022」(午後3:00)。3年ぶりの有観客でおくる今年は「もう一度、音楽で世代を超えてつながりたい」をコンセプトに、全60組のアーティストが世代を超えて愛される楽曲の数々を披露する。総勢8組・43人でジャニーズの先輩がこれまでに1位を取った名曲を歌い継ぐ「ジャニーズシャッフルメドレー」や、BE:FIRSTと森三中・大島美幸などによる「ダンスコラボメドレー」のほか、解散を発表しているBiSHや若い世代に高い人気を誇るガールズグループ・LE SSERAFIMが歌唱するなど、8時間にわたる生放送を盛り上げる。

 番組中盤、岩本照主演の映画「モエカレはオレンジ色」の主題歌で最新曲「オレンジkiss」の衣装をまといヒロミのパフォーマンス応援団としても登場したSnow Man。向井康二が「ヒロミさん頑張ってください!」と大声で声援を送る場面や、ヒロミの愛ある歌唱をワイワイと盛り上げる姿も見られたほか、「時代をつなぐジャニーズシャッフルメドレー」では、それぞれ紅白の衣装でパフォーマンスするなど「Grandeur」の披露前からSNSでは話題に。

 向井のジャニーズ人生の記念すべき1枚目となるアーティスト写真が登場すると、櫻井も「どういう写真?(笑)」と驚きが隠せない様子。ムエタイをやっていたという、向井らしい1枚だった。

 今回披露したのは、アップテンポな音でスタートし、細かく移動する音階に合わせて動くパフォーマンスが印象的な「Grandeur」。グループ史上最高難易度のダンスだというが、ダンススキルの高いSnow Manが見せるダンスパフォーマンスに視聴者はくぎ付けに。SNSでは「余裕のあるダンスが最高」「シンクロ率増してる!」「キレッキレだった」などのコメントが上がった。

 パフォーマンス後、深くお辞儀をしたSnow Manだが、最後の最後に岩本と向井が手を高く上げておちゃめな“岩本兄弟”を見せるなど、Snow Manらしさであふれていた。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.