News ニュース

中島健人&平野紫耀が「未満警察」のお気に入りシーンや見どころを語る動画が公開2020/06/23

 中島健人(Sexy Zone)と平野紫耀(King & Prince)がダブル主演を務める、6月27日スタートの日本テレビ系連続ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(土曜午後9:00)。初回放送を前に、撮影の思い出や見どころを2人がゆるく語る、第1話コメンタリー動画が公開された。

 同ドラマは、警察学校を舞台に、理論重視の頭脳派・本間快(中島)と、感情先行型の肉体派・一ノ瀬次郎(平野)の個性が真逆の“警官未満”の2人が、仲間や刑事の力を借り、傷だらけになりながらも難事件を解決していく本格警察ドラマ。

 公開された動画では、2月初旬のクランクインで撮影した、中島と平野が演じる本間と一ノ瀬の出会いのシーンや、中島も平野もそろって好きだという食堂のシーンなど、さまざまな未公開映像を紹介しながら、第1話の見どころや裏話を2人が自ら語っている。快と次郎のキャラクターやバディの魅力、ドラマの撮影で深まった中島と平野の絆などを知ることができ、動画を見れば、第1話をより楽しめること間違いなしだ。動画は、公式サイト(https://www.ntv.co.jp/mimankeisatsu/spmovie/)、または、YouTube日テレ公式チャンネル(https://www.youtube.com/user/nittele)で公開中。

 第1話では、新卒で入社した会社を1カ月で辞めてしまった本間が、警察官を目指すべく警察学校に入校する。そこで本間は自分とは正反対の性格の同期・一ノ瀬と出会い、2人は男子寮の同じ部屋で新たな生活をスタートさせる。警察学校での過酷な訓練を共に乗り越えていく中で、少しずつ仲を深めていく本間と一ノ瀬。そんなある日、2人は寮の向かいのアクアショップの2階で、謎の美女・楓(真木よう子)が男に暴力をふるわれている姿を目撃する。楓を助けるべく、すぐさま寮を抜け出して現場に向かう一ノ瀬。本間は窓から見る光景から、あることに気付くが、すでに一ノ瀬の身には危機が迫っていた。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.