News ニュース

武田玲奈&新谷ゆづみ出演の「異世界居酒屋『のぶ』Season2」スピンオフドラマが配信決定2022/04/18

 WOWOWで5月27日から放送・配信されるWOWOWオリジナルドラマ「異世界居酒屋『のぶ』Season2~魔女と大司教編~」(金曜午後11:00)の放送を記念して、スペシャルショートドラマ「しのぶとエーファの秘密の極上スイーツ編」(全2話)を、本編第1話放送終了直後の午後11:25からWOWOWオンデマンドで一挙配信する。

 ドラマは、蝉川夏哉氏によるシリーズ累計発行部数300万部を突破した大人気シリーズが原作。異世界につながってしまった居酒屋を舞台に、庶民的な居酒屋料理やお酒を通じて温かな人間ドラマが繰り広げられるグルメファンタジーの続編となる。

 Season2は、Season1のその後からスタート。ある日、居酒屋「のぶ」に魔女のような女性・イングリド(水野美紀)が現れる。さらにそんな矢先、魔女が「のぶ」をねぐらにしていると耳にした大司教・ロドリーゴが、魔女狩りと魔女に関係する人間を連行しようと動きだす。2020年5月に放送された前作に引き続き、居酒屋「のぶ」の料理人・⼤将こと矢澤信之役で⼤谷亮平が主演を務め、常連に愛される看板娘・千家しのぶを武田玲奈が演じ、監督・脚本を品川ヒロシが手掛ける。

 今回、配信が決定したスペシャルショートドラマは、人気キャラクターである、エーファが⼤活躍することで原作ファンから⼤人気の「異世界居酒屋『のぶ』エーファとまかないおやつ」(宝島社)などを基に、居酒屋料理とは一線を画す、極上スイーツを切り口に、本編同様に品川が監督&脚本としてオリジナル要素たっぷりに映像化。しのぶと、縁あって「のぶ」の店員として働いているエーファ(新谷ゆづみ)が、開店前に⼤将に隠れて満喫しているおやつ時間の⼥子トークに加え、栄養面・健康面にも配慮したスイーツ作りを紹介する。しのぶとエーファを中心に、イングリドの弟子・カミラ(三原羽衣)をはじめとした本編のレギュラーキャストたちも⼤活躍する。

 武田は「『しのぶとエーファの秘密の極上スイーツ編!』、しのぶとエーファでゆるゆる平和に楽しく極上スイーツを作っています! 撮影でも実際に作っていて、毎回おいしいスイーツが出来上がりますし、その種類が⼤好きなスイーツばかりなんです! 甘いもの好きのツボをついてくる。しかも簡単なスイーツばかりなので、皆さんもぜひまねして一緒に作ってもらえたらなって思います!」とアピール。

 新谷は「いつもはおいしいお酒と料理がメインですが、今回はおやつ編ということで、これまでとは一味違う甘〜い魅力が詰まった作品になっています! 撮影中は、楽しく作って、おいしく食べる!ということの幸せをしみじみと感じていました。本編同様、優しくて温かいのぶの雰囲気を皆さまに存分に味わっていただきつつ、甘く心ほぐれるような時間をお届けできたらうれしいです!」とスピンオフならではの見どころも伝える。

 三原は「実際に2人と作りながらの撮影はとても楽しくてすごくワクワクしました。作るのが難しそうに見えても意外と簡単に作ることができるので、ぜひ、これを見ながら、友達や家族、恋人と一緒に作ってみてください!」と呼び掛けている。

 また、品川も「Twitterで要望が多かったショートドラマの約束を守れてうれしかったです。とにかく、しのぶとエーファがかわいらしくおやつを作り食べる。そこにこだわりました。皆さんの癒やしになってくるとうれしいです」と期待している。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.