News ニュース

沢口靖子が「科捜研の女」ライブ配信イベントでファンに感謝。 「23年分の思いを込めて特別な気持ちで取り組ませていただきました」2022/04/05

沢口靖子が「科捜研の女」ライブ配信イベントでファンに感謝。 「23年分の思いを込めて特別な気持ちで取り組ませていただきました」

 テレビ朝日系の連続ドラマ「科捜研の女 Season21」(木曜午後8:00)が4月7日で最終回を迎えるにあたり、3月31日にライブ配信イベントが開催された。主演の沢口靖子をはじめ、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、斉藤暁、渡部秀、山本ひかる、石井一彰が一堂に会し、クライマックスに込めた思いを明かした。

 ドラマは、京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員である榊マリコ(沢口)を中心とした、一癖も二癖もある研究員たち、そして捜査一課の刑事・土門薫(内藤)らが事件の真相解明に挑む姿を描く科学ミステリー。

沢口靖子が「科捜研の女」ライブ配信イベントでファンに感謝。 「23年分の思いを込めて特別な気持ちで取り組ませていただきました」

 「最終回直前!『科捜研の女 Season21』生配信イベント」と銘打たれた今回のイベントは、春らしく色鮮やかな花に彩られた豪華なセットを背景に配信がスタート。オープニングのあいさつで、沢口が「今日はカジュアルにお届けするのかと思っていたら、こんなに立派なセットを作っていただきました!」と笑顔を見せると、内藤は「クールにお届けしたいと思います」と軽妙なトークを繰り広げ、早速その場を盛り上げていった。

沢口靖子が「科捜研の女」ライブ配信イベントでファンに感謝。 「23年分の思いを込めて特別な気持ちで取り組ませていただきました」

 「初登場シーンを見てみよう!」のコーナーでは、出演者それぞれの初登場回を振り返っていき、沢口の1999年10月21日の放送初回の写真が映し出されると、内藤が「やっちゃん(沢口)変わらないね」と言うと、沢口は「初期の頃は、マリコは今よりもハネたキャラだったので、子どもに顔に落書きをされたりしていましたね」と回想。時折、マリコと土門が関西弁のセリフを話していたシーンがあったこともあるが、内藤は「評判が悪かった」と笑っていた。若村は演じる風丘早月の“お土産キャラ”誕生秘話も披露し、渡部は実は甘いものが苦手だったことを告白。お土産シーンが実はつらかったとカミングアウトした。

沢口靖子が「科捜研の女」ライブ配信イベントでファンに感謝。 「23年分の思いを込めて特別な気持ちで取り組ませていただきました」

 また、「思い出のシーンベストセレクション!」コーナーがスタートすると、沢口はseason12の権藤刑事(高橋光臣)の殉職シーンを挙げ、「亡くなっている権藤刑事を揺さぶって叫ぶ土門さん…守ってやれなかった自分への怒りが伝わってきたシーンでした」としんみり。これには内藤も「今見てもグッときますね」と真剣な表情で応じ、権藤の葬式シーンの撮影時には、「土門は泣きますか?」と監督に聞いて役作りをしていたことを明かした。沢口もまた同シーンで「科学捜査はいついかなる時でも冷静でないといけない」とメンバーに説いたセリフが忘れられないと語った。

 若村は初登場時のラストシーンを紹介。幼かった娘が、season21では大学生となっているという、その成長に感動していた。そして、渡部が選んだのはおにぎりを食べながらの登場シーンで、内藤は「かわいい」と目を細めた。山本は和歌山県「アドベンチャーワールド」でのロケの一コマを挙げ、沢口、山本、渡部は3人で1泊しての撮影だったことを明かした。その時に食事をした際、山本がお代わりをたくさんしたエピソードを披露。メンバーの仲のよさが垣間見られる一幕となった。そして、石井はマリコからビンタを受けるシーンをチョイス。リハーサルから、かなり力強いビンタを浴び続けたということで、沢口は「気持ちが入った場面でした」と思い出していた。

沢口靖子が「科捜研の女」ライブ配信イベントでファンに感謝。 「23年分の思いを込めて特別な気持ちで取り組ませていただきました」

 累計14万人以上が視聴する盛況ぶりを見せたイベントの最後には、出演者それぞれからメッセージが。「23年分の思いを込めて特別な気持ちで取り組ませていただきました。最終回は史上最大の敵が登場します。張り詰めた難しい複雑なセリフもたくさんあって、ずっと集中して過ごしていました。今、解き放たれた気持ちです」(沢口)、「あるシーンで、メンバーが今まで一度も言ったことのないセリフを23年分の気持ちを込めて言います。皆さんの心に刻んでほしいと思います」(内藤)と伝えた。

 続けて、「集大成になったと思います。信頼関係があったマリコと早月ですが、今回はマリコを何とか支えたいとの思いで早月を演じました。普段見られないマリコを見ることになると思いますのでお楽しみに!」(若村)、「長い間、科捜研に通っていたので、それがなくなるのは寂しいですが…最終回は心揺さぶられるシーンがあると思います」(風間)とコメント。

 「まさに、日常に危険があることを教えてくれました。ぜひご覧になってください」(斉藤)、「科捜研チーム、京都府警チームの集大成。現代の大変な世の中とリンクしている部分もあると思いますので、最後まで余すことなく楽しんでください」(渡部)、「(涌田)亜美ちゃんは、今までなったことのない感情になるのですが、そこにも注目してほしいです。科捜研メンバーからのメッセージを受け取ってください!」(山本)、「強敵が現れて、これまでにない難事件が起こります。一丸となって事件を解決するチームワークや、そばに仲間がいるというすてきさが伝わる回となっています」(石井)とメッセージが送られた。

 あらためて沢口から「ここまでたどり着けたのは愛してくれた視聴者の皆さんのおかげです。本日も温かいメッセージをありがとうございました。本当に心に沁みました!」と締めくくった。

 なお、このライブ配信イベントのアーカイブは、YouTubeテレビ朝日チャンネル(https://youtu.be/X9yFdHZDuWE)、TELASA視聴ページ(https://www.telasa.jp/videos/185569)、TELASA「科捜研の女」特集ページ(https://navi.telasa.jp/kasouken/)で公開中。

https://youtu.be/X9yFdHZDuWE

この記事をシェアする


ドラマガイド(最新シーズン)Drama Guide Season

【2024年春】TVドラマガイド

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。<br />連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

【2024年冬】TVドラマガイド

吉高由里子×柄本佑でおくるNHK大河ドラマ「光る君へ」、山下智久×福原遥「正直不動産2」、櫻井翔主演「新空港占拠」、渡辺翔太主演「先生さようなら」、道枝駿佑主演「マルス-ゼロの革命-」、阿部サダヲ主演「不適切にもほどがある!」、永野芽郁×山田裕貴「君が心をくれたから」など、2024年の冬に放送がスタートする連続ドラマを大特集! あらすじ、出演者や記者会見リポートなどを随時更新します☆

吉高由里子×柄本佑でおくるNHK大河ドラマ「光る君へ」、山下智久×福原遥「正直不動産2」、櫻井翔主演「新空港占拠」、渡辺翔太主演「先生さようなら」、道枝駿佑主演「マルス-ゼロの革命-」、阿部サダヲ主演「不適切にもほどがある!」、永野芽郁×山田裕貴「君が心をくれたから」など、2024年の冬に放送がスタートする連続ドラマを大特集! あらすじ、出演者や記者会見リポートなどを随時更新します☆

Copyright © TV Guide. All rights reserved.